エキサイト中條

1975年12月30日、香川県生まれ。

小中高と剣道部で過ごし、大学時代に軽音楽部でボーカルとして活動。洋楽からマニアックな邦楽まで、この大学4年間で一気にいろんな音楽に触れることとなる。大学卒業後はバンドメンバーでもあった同期生と上京するも3年後にバンド解散。就職を境に音楽とは離れていたが、40歳を機に突如一念発起して真剣にギターを触り始め、2016年より弾き語りミュージシャンとして“見切り発車”ながら音楽活動を開始。ロック・フォーク・昭和歌謡を基盤としたオリジナル楽曲で人生と色恋を謳い、高松を拠点として至る所でエキサイトなライブを展開。ミドルエイジの代弁者のようなその楽曲と歌詞で、40代を中心にファンが増加傾向中(?)。香川県内のソロミュージシャン9人による音楽集団『玩高一座』のメンバーとしても活躍中。

オフィシャルサイト

オリジナルアルバム RUFFHOUSE web STOREで販売中


フルアルバム「エキサイ党のすゝめ」 ※こちらはダウンロード商品です

 

エキサイト中條のライブ定番曲が詰まった、入門編的で尚且つベスト盤的な作品がついに発売!

 

【収録曲】 1.ビデオ、2.ロックンロールエキサイター、3.二人のHoliday blues、4.暖、5.横恋慕、6.僕の美しい人、7.229、8.籠城の月、9.幸か不幸か、10.抱いてエキサイト、~勝手にボーナストラック~ 11.ロックンロールエキサイター LIVE at NOAH'sARK(2018/12/30)、12.生きていればこそ LIVE at NOAH'sARK(2018/12/30)

 

 

¥2,000 税込


シングル「40」 ※こちらはダウンロード商品です

 

 

 【収録曲】

1.40

2.Energy on

3.はぐれ雲

 

 

 

 

¥500 税込


MOVIE