<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


■ 2017年6月2日(金) 

■ 出演者:山田兎、井上ヤスオバーガー、酒井ヒロキ、武田英祐一 OA:中嶋ブブン 

■ 公演名:「さまざまなオトコのそれぞれのウタ」 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途) 

※ 前売受付期間:6/1 (木) 23:59まで。 

 

■ 山田兎 http://www.yamada-usagi.com

■ 井上ヤスオバーガー http://yasuoburger.com

■ 酒井ヒロキ http://www.sakaihiroki.com

■ 武田英祐一 https://thetakedagumi.jimdo.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 


■ 2017年6月4日(日)

■ 出演者:今城のぶや & THE HOUSEROCKERS

■ 公演名:今城のぶや 50th ANNIVERSARY TOUR 

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥1500/当日¥2000

■ 会場:グランドファーザーズ(高松市常磐町1-6-4  TEL:087-837-5177)

今城のぶや、生誕50周年記念興行が決定! 

高松での音楽歴史を見てきた最後の男が最高のメンバーを引き連れていよいよ牙をむく!!!

 

ドラム、パーカッションには、HOUSE時代からのメンバー、石原宏基井川隆志。ピアノ、ハーモニカには、THE HOUSEROCKERS時代からのメンバー、佐野よしこ大河保幸。そして、現在彼が押し続けているBLUES仲間から、ギターに黒川桂吾近藤好広。彼がHOUSE時代に、新しい波がきた!と恐れさせたシンガーソングライターの原 博文をギター&コーラスで起用。ベースにはウッドベースをも扱うメンバーきって若人、松原弘樹。ゲストボーカルには、長年彼が信頼し続けてる最高のエンターテイナーの2人、松永信二笠井 滋が初登場。アコースティックギターでは、彼の弟分との噂もある柏 峻一郎。そして、いまではサウンドの要ともなっている管楽器は、もちろんこの2人、堤 佐紀子真鍋健二。 これまでの集大成的なこの興行を見逃す手はない!

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1000 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

 


■ 2017年6月9日(金) 

■ 出演者:市川セカイ

■ 公演名:「愛は生活の中にある」 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:6/8 (木) 23:59まで。

<プロフィール> 

高知県土佐市出身。 

2006年 4人組ロックバンド、MANA SLAYPNILEでUNIVERSAL Jよりメジャーデビュー。2009年 バンド解散。単身上京。ソロ活動開始。2010年3月に応募総数1000組を超える中より4組に選ばれて、秦基博と横浜F.A.Dにて共演を果たす。2013年にはブルボンアルフォートミニのCMソング歌を担当した。さらに各方面で活躍するメンバーを集めた「透明なロック」を掲げる市川セカイBANDを結成。2014年8月より活動の幅を全国に広げ「月をめざして」「aster」市川セカイBANDとして2枚音源を発表。2015年には市川セカイ名義で1st albaum「ベルトコンベアから流れてくるもの」をSoul Mate Recordより全国流通盤としてRelease!!前年の活動の勢いそのままに年間160本を超えるライブの年を過ごす。2016年にはライブ音源「20151217」を発表し年間100本以上のライブを行う。2017年、毎年春に行っている全国Tour「春風に乗ってTour 2017」に際して生活の中に含まれるじんわりと深い普遍的な愛をテーマに4曲入り音源「愛は生活の中にある」を発表。透き通った声、耳に残るグッドメロディ。ルーツを感じる音楽性に、短編小説のような作風も持ち聴いた人からは「美しい音楽」と形容されるシンガーソングライターである。 

■オフィシャルサイト https://www.ichikawasekai.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 


■ 2017年6月10日(土)

■ DJ:DAI,SACO,KEI YAMASHITA

■ 公演名:みんな大好き 邦楽 DJ ヒットパレード

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 入場料¥1000(1オーダー別途)

前回RUFFHOUSEを賑やかした3人のDJ達が、またまた仕掛けてきた!今回は邦楽シバリ。歌謡曲、J-POP、J-ROCK、R&B、Electronica、City Pop、・・・そして演歌まで、邦楽ならなんでもござれ!2017年の梅雨をブッ飛ばす、ホットでキッチュな時間をお楽しみください。

【特記事項】 

※ 入場料金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※ 金額は税込となっています。


■ 2017年6月15日(木) 

■ 出演者:THE COCKS

■ 公演名:REVOLUTION ROCK Vol.11

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 前売¥1200/当日¥1500(1オーダー別途)

※ 受付期間:6/14 (水) 23:59まで。

What's My Name?自分が何者なのか、ふとわからなくなる、あやふやなこの時代。5人の騎士がいま、むき出しビートでカオスの世界をぶち破る。 

■THE COCKS http://smart4me.net/the_cocks/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 


■ 2017年6月18日(日) 

■ 出演者:木暮"shake"武彦

■ 公演名:TOUR 2017 " 惑星にて ” 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500
※ 前売受付期間:6/17 (土) 23:59まで。

 【お知らせ】6/20に行われる予定でした「木暮"shake”武彦  TOUR 2017 " 惑星にて ” 高松公演」は6/18に変更になりました。 更新日 2017.4.9
<プロフィール>
1982年、レベッカを結成。アルバム2枚を制作し、脱退。1985年、レッドウォーリアーズを結成。4枚のオリジナルアルバムを制作し、武道館、西武球場のライブ成功させ、名実共に日本を代表するロックバンドへと成長する。1989年に解散、渡米。初めてのソロ・アルバム『L.A.WORKS』制作後、多国籍(日・米・仏・英)バンド、カジノドライブ結成。以後、2枚のアルバムを制作。帰国後の1995年に初のソロ・プロジェクト サイコデリシャス活動開始。2002年、新たな音楽表現としての、インストゥルメンタルの活動を始める。2016年、6年ぶりのエレクトリックギターを弾いた、通算27枚目のオリジナルアルバム「惑星にて」を満を持してリリース。
■オフィシャルサイト http://www.psychodelicious.com/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 


■ 2017年6月21日(水)

■ 出演者:アノアとペロ

■ 公演名:シングルレコード "猫です" 発売ツアー 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:6/20 (火) 23:59まで。 

OA募集中

<アノアとペロ プロフィール> 

ピアノと歌のanoaと、ミニドラムとたまに歌のペロ魚谷からなるトリオを超えたデュオバンド。二人が奏でる音柄は、ポップでレトロでユニーク。

ブギウギ♪スイング♪ラグタイム♪ anoaはピアノと踊り、ペロ魚谷はコミカルな見た目とドラマーをうならせるテクニックで、各地のバーやカフェ、野外イベントなどでゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

■オフィシャルサイト http://anopero.tumblr.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 


■ 2017年6月22日(木) 

■ 出演者:直訳ロッカー 王様 OA:戸田大地(from 京都)

■ 公演名:王様ひとりライブ!~たぶん出る!新作CD発売記念ツアー2017~高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:6/21 (水) 23:59まで。 

OA募集中

<王様プロフィール> 

ねずみ年7月7日生まれ。血液型O型。 

上智大学経済学部卒業後、1年半のサラリーマン生活を経てフリーターに。1990年、試行錯誤の末「洋楽ロックの日本語直訳ならびに歌唱」を始める。また、ヒゲをのばしていた当時の風貌がトランプの王様に似ていることから、「王様」とあだ名をつけられる。1995年、CD「深紫伝説」で衝撃デビュー! 同年レコード大賞・企画賞受賞。その後も、「日本語直訳ロック」という独自のジャンルを突き進む、日本ロック界唯一無二の存在である。現在も、伝説の洋楽ロックを後世に伝えるべく、ギターとユーモアのテクニックを駆使し、ライブ活動やCD制作を中心に活躍中。年間のライブ本数は、200本を超える実力派で、開催地は全ての都道府県を制覇している。 2015年9月に、CDメジャーデビュー・20周年を迎えた。

■オフィシャルサイト http://www.osama.co.jp

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

 


■ 2017年6月23日(金)

■ 出演者:高木誠司/福井樹

■ 公演名:ツーマンライブ 朝凪夕凪 -set-

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
※ 前売受付期間:6/22 (木) 23:59まで。

<高木誠司 プロフィール> 

香川県丸亀市出身のシンガーソングライター&作詞作曲家。現在は東京を拠点に活動中。高い言語感覚と、それを絡めとる様なメロディセンスから織りなされる楽曲群は、強い映像感を伴った独特の聴後感を持つ。2010年まで、バンド「Hippogriff」のVo&Gtとして、野外フェス「RUSHBALL 05」や「MINAMI WHEEL」他の大型サーキットイベントへの出演を果たすなど、精力的に活動。2014年には音楽制作チーム「Dr.Dalmatian」を旗揚げし、作詞作曲家としてのキャリアをスタート。過去参加楽曲に、THE HOOPERS 5th Single表題曲「ラブハンター」、関ジャニ∞ 35th Single表題曲「罪と夏」(共に作詞作曲)など。 

■オフィシャルサイト http://takagiseiji.com

 

<福井樹 プロフィール> 

1993年 香川県生まれ、香川県育ち。 

エレクトロ×アコースティックの融合を目指した音楽を作っています。ライブではリアルタイム感を重視した空間演出に力を入れています。「景色の見える音楽」をモットーに 四季感や色彩感を独特の表現方法でうたっています。 漠然と広い輪郭を捉えるだけでは無く、あくまでも日常的な角度からも描いています。”透明でいて たしかな違和感を。”活動エリアは 香川~東京を行き来しています。2015年4月には「DOSUKOI night ver.2 〜新宿場所〜」に出演者一般公募企画"DOSUKOI night Audition!!"の優秀アーティストに選出され菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet) / 山田将司(THE BACK HORN) / 石崎ひゅーい / ヒジカタナオト(ドラマチックアラスカ)と新宿LOFTにて共演を果たす。2016.0321 SANUKI ROCK COLOSSEUM サヌキロックコロシアム -BUSTA CUP 6th round-に出演決定。2016 8月 「出れんの!?サマソニ」ファイナリストに残る。■オフィシャルサイト http://tatsuki-fukui.jimdo.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥2000 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高・大学生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

 


■ 2017年6月25日(日) 

■ 出演者:住出勝則 (Masa Sumide)

■ 公演名:~アコギの魂ひゃくまで~ 高松公演 

■ 開場 17:30/開演 18:00 

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:6/24 (土) 23:59まで。

<プロフィール> 

75年にフォーク・グループ『シグナル』のメンバーとしてデビューして以降、日本のフォーク/ポップス・シーンで活躍していた住出勝則(Masa Sumide)さんが、今アコースティックギター・ファンの間で話題となっている。日本人アコースティック・ギタリストには無いリズム感覚とタイミング、複弦のスライドや右手親指によるファンキーなベース・ライン等々、卓越したテクニックと唯一無二の音楽スタイルを持っているのだが、それでいて彼が創り出すギター音楽は、あくまで親しみやすく聴く者の耳に届く。 

■オフィシャルサイト http://www.masasumide.com/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>