8月 August


■ 2018年8月3日(金) 

■ 出演者:市川セカイ 

■ 公演名:セカイ部屋の夏休み - リクエスト高松ワンマン編 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,500/当日¥3,000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:7月31日 (火) 23:59まで。 

※ 7/31以降の予約は、コチラからで受付。 

※ リクエストはご予約の際にご記入ください(お1人様2曲まで)


高知県土佐市出身。 2006年 4人組ロックバンド、MANA SLAYPNILEでUNIVERSAL Jよりメジャーデビュー。 2009年 バンド解散。単身上京。ソロ活動開始。 2010年3月に応募総数1000組を超える中より4組に選ばれて、秦基博と横浜F.A.Dにて共演を果たす。 2013年にはブルボンアルフォートミニのCMソング歌を担当した。 さらに各方面で活躍するメンバーを集めた「透明なロック」を掲げる市川セカイBANDを結成。 2014年8月より活動の幅を全国に広げ「月をめざして」「aster」市川セカイBANDとして2枚音源を発表。 2015年には市川セカイ名義で1st albaum「ベルトコンベアから流れてくるもの」をSoul Mate Recordより全国流通盤としてRelease!!前年の活動の勢いそのままに年間160本を超えるライブの年を過ごす。 2016年にはライブ音源「20151217」を発表し年間100本以上のライブを行う。 2017年、毎年春に行っている全国Tour「春風に乗ってTour 2017」に際して生活の中に含まれるじんわりと深い普遍的な愛をテーマに、市川セカイ自身がフルアレンジした4曲入り音源「愛は生活の中にある」を発表。ライブが月平均10本を超える日々を過ごしながら、感じたものを形にするべく温めていた6曲入りのミニアルバム「SPICA」を前作に続き自身完全プロデュースにて 2018年3月、発表予定。 透き通った声、耳に残るグッドメロディ。 ルーツを感じる音楽性に、短編小説のような作風も持ち聴いた人からは「美しい音楽」と形容されるシンガーソングライターである。 

■オフィシャルサイト https://www.ichikawasekai.com


■ 2018年8月4日(土) 

■ 出演者:西広ショータ 

■ 公演名:「KEEP ME SINGING2018」高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,000/当日¥2,500(1オーダー別途)
※ 前売受付期間:8/3 (金) 23:59まで。

※ 出演者募集中


1983年2月1日生まれ 山口県山陽小野田市出身。 16 歳でギターを始めると同時に路上に座りうたい始め、18 歳で上京。 2008年:唄い屋 清木場俊介の協力のもと1stアルバム「眠る前に1曲」でデビュー。 川根来音ともに定期的に「唄い屋ナイト」を開催。 2013年:2ndアルバム「犬の生活」を自主制作で発売。アルバム発売ツアー全100公演、ギター1本全国をうたい回る。ツアーファイナルワンマンライブには200人を動員した。 2014年:3rdアルバム「地下鉄の天使」を発売。休息サプリメント「ネムリス」のCMソングを担当。 2015年:初のライブアルバム「Live at the Star Pine's Cafe」を発売。 2016年:tysテレビ山口の情報番組「やるっチャ!」のエンディングに「Hey! DJ!」が起用される。4th Album「無免許の詩人」を発表し、全国ツアーをスタート。 2017年:IZUMI PROMOTIONより配信限定シングル「春がくるよ」を発売。4曲入りのEP「スープとモーフ」を発売し、「Keep Me Singing」ツアーをスタート。東京椿山荘にて「第9回やまぐち地酒維新」に出演。 自身の活動とは別に、唄い屋 清木場俊介に楽曲提供も行う。 日本全国にコアなファンを持ち、マイペースながらも常に次のステップを踏む彼に期待する人々は多い。 

■ オフィシャルサイト http://www.nishihiroshota.com


■ 2018年8月5日(日) 

■ 出演者:見田村千晴 / カヨコ 

■ 公演名:見田村千晴企画「結託」2018西日本ツアー in 高松 

■ 開場 17:30/開演 18:00 

■ 前売¥3,000/当日¥3,300(1オーダー別途)
※ 6/16より予約開始
※ 出演者募集中


<見田村千晴 プロフィール>

2013年9月25日、MINI ALBUM『ビギナーズ・ラック』で、ビクターレコーズよりメジャー・デビュー。同年末には桑田佳祐が選ぶ「邦楽ベスト20」の4位にビギナーズ・ラック収録曲の「悲しくなることばかりだ」が錚々たるアーティストに並んでランクインした。2015年4月、メジャーファーストフルアルバム『正攻法』リリース。精力的なライブ活動のほか、最近ではYouTubeにてハロプロ楽曲の弾き語りカバーをアップし、ハロプロファンの間でも話題を集めている。

■オフィシャルサイト http://mitamurachiharu.com

 

<カヨコ プロフィール>

生々しい感情や切なさを突き刺すような言葉で感情的に唄う反面、背中を押し包みこむような優しさも表現する力強いステージでライブ活動を精力的に行っている。そのメロディセンスと幅広いソングライティング力が評価され、自身のアーティスト活動以外にも作曲家として アニメ主題歌提供(「シルシ」ソードアート・オンラインⅡED作曲、「SHIROBAKO」主題歌作曲)や、様々なアーティストへの楽曲提供(LiSA、ピコ、水瀬いのり、三澤紗千香、ゲーム「バンドやろうぜ」 etc)も担当している。 

■オフィシャルサイト http://www.kayoko-net.com 


■ 2018年8月10日(金)

■ イベント名:噂のレコード鑑賞会 番外編【THE ROLLING STONES Record Collectors Club】

■ 開場 19:30/開演 20:00 

■ 入場無料(1オーダー別途)


噂のレコード鑑賞会 番外編【THE ROLLING STONES Record Collectors Club】がついに登場!!!

ありそで無かったザ・ローリング・ストーンズ特集。皆さんが持っているご自慢のあの名曲や、メンバーのソロ、ストーンズのカバーもの、レア音源等など、レコードでご持参ください。熱烈なファン、隠れストーンズファン、名前は聞いた事あるけど曲は知らないって人、ビートルズの方が好きやわ~って方、駆け出しのロックミュージシャンのキミ!、可愛いそこの娘!、等など皆さん寄ってらっしゃい聴いてらっしゃい!

 


■ 2018年8月11日(土)

■ 出演者:shuntaro,エキサイト中條,みよしたけひと GUEST:おもちゃ箱

■ 公演名:玩高40's

■ 開場 18:30/開演 19:00 

■ 入場料¥500(1オーダー別途)


玩高40's (ガンタカフォーティーズ):玩高一座、40才台のメンバーだけで構成してみました!幅広い年齢層の異色集合体である玩高一座の中で、40代のボクらができる独自のLive活動を通じて、一座のPR、玩高公演の告知などをしていき、一人でも多くのお客さまに一座を知ってもらい公演に足を運んでもらえるような、きっかけ創りをしたいなと思い臨時でできた3名の40代トリオです。


<shuntaro プロフィール>

県内を中心にソロギターインストプレイヤーとして活動しています。最近は弾き語りやベースも始めるなど、表現の幅が拡がりつつあります。

 

<エキサイト中條 プロフィール>

2016年6月より弾き語り活動を開始。ロック・フォーク・昭和歌謡を礎としたオリジナル曲で、県内の至る所でライブ活動中。その楽曲とライブはまさにエキサイト‼玩高一座の“斬り込み隊長”

 

<みよしたけひと プロフィール>

J-POP、邦楽のカバー、ちょっぴりオリジナルもやっています。歌で、元気とパワーを皆さんに届けたい。をモットーに歌っています。

 

<おもちゃ箱> (ゲスト出演)

おもちゃ箱は、ちよっと懐かしい曲や、ちょっと新しい曲、たまにフォークやったり…ジャンルは様々。テーマは、シンプルなメロディにコトバをのせて、あなたのココロに運ぶ二人のデュオです。


■ 2018年8月12日(日) 

■ 出演者:はたなか圭一、浅沼大地、小鳥遊ふみ 

■ 公演名:僕と仲間と音楽と地元高松特別編 

■ 開場 18:30/開演 19:00 

■ 前売¥1,500/当日¥2,000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:8/11 (土) 23:59まで。


<はたなか圭一 プロフィール> 

香川県高松市出身のシンガーソングライター。ライブではギターとピアノの両方を使い、弾き語る。ポップを基盤とした幅広い音楽性を武器にライブハウス、バー、また教会でもライブを行う。作編曲家、サポートギタリスト・ピアニストとしても活動中。2014年に「被災地へピアノをとどける会」と提携し、コンセプトアルバム『旅の途中』をリリース。以来、被災地支援のチャリティとしても自らの音楽活動を行っている。2017年1月、下北沢音倉にてワンマンライブを開催し、超満員にて成功を収める。以降、定期的に自主企画ライブを開催し、その全てを満員で成功させている。2018年夏、初のフルアルバムリリースとそのレコ発ツアーを予定している。

 

<浅沼大地 プロフィール> 

神奈川県川崎出身。1992年1月生まれ。新卒として会社に勤めるも、音楽への想いが諦めきれず退社。2016年から活動を開始。人がホッとできるような「優しき歌うたい」を目指してます。現在は地元川崎や都内を中心に活動中。自分の楽曲で何か少しでも伝えられるように精一杯歌わせて頂きます。

 

<小鳥遊ふみ(たかなしふみ) プロフィール> 

秋田県湯沢市出身、東京都在住のピアノ弾き語りシンガーソングライター。現在は、東京と秋田を主な拠点とし、各種イベントやライブにて活躍中。2018年2月3日(ふみの日)には、原宿ストロボカフェにて自身初のワンマンライブを開催。これまでにシングル3枚とミニアルバム1枚をリリースし、透明感のある歌声と伸びやかな高音を武器に、人々を癒すべく全国各地を飛び回る♪


■ 2018年8月14日(火) 

■ 出演者:ユメノツヅキ【夢野カブ&鈴木純也】 

■ 公演名:ユメノツヅキ・サマーツアー2018 〜デコの見る夢〜 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,500/当日¥3,000(1オーダー別途)
※ 前売受付期間:8/13 (月) 23:59まで。
※ 出演者募集中


■夢野カブ オフィシャルサイト
http://www.craw-fish.com/

■鈴木純也 オフィシャルサイト
https://twitter.com/ohio101_junya


■ 2018年8月16日(木) 

■ 出演者:ハシケン 

■ 公演名:真夏のハシケン・ソロツアー 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:8/15 (水) 23:59まで。


『声にやられる』ハシケンの歌の世界は素晴らしい映画や絵画のようで、カテゴリーに当てはめると窮屈だ。地声と裏声を自由に行き来する独自の歌唱法、壮大で圧倒的なパフォーマンス。観る人それぞれの心にたくさんの風景を映しだし、愛を紡ぐ唯一無二のアーティスト。
■ オフィシャルサイト http://www.hasiken.com/


■ 2018年8月17日(金) 

■ イベント名:DJケンイチの和モノ・レコードABCからZまで!

■ 出演者:DJケンイチ (イイマ ケンイチ)

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 入場無料(1オーダー別途)


和モノ(昭和歌謡、アイドル、Jロック、Jブルース)の珍盤、奇盤、盗作、パクりものまで、あの噂のレコード鑑賞会で異彩を放っているDJケンイチことイイマケンイチが色々お聴かせいたします!もちろんカッコいいものもたくさん。和モノ レア・グルーヴィーな夜を皆さんとご一緒に!!!


■ 2018年8月25日(土) 

■ イベント名:巷で噂のレコード鑑賞会 Vol.4

■ 開場 19:00/閉演 23:00

■ 入場無料(1オーダー別途)


お待たせしましたぁ~【巷で噂のレコード鑑賞会】Vol.4が決定。懐かしの昭和歌謡からロック~ジャズまでアナタのご自慢の盤を持ってきてください!

<ルール>

・おひとり1曲交代でおかけください。

・曲名や思い出など、簡単に説明お願いします。

・レコードの懐かしい音色を大音量で楽しんでください。

・聴くだけでもOK!


■ 2018年8月18日(土) 

■ 出演者:月詞みゅー 

■ 公演名:ワンマンライブ『つくしの夏休み』 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥1,000/当日¥1,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:8/17 (金) 23:59まで。


月詞みゅー(つくしみゅー) 

1994年生まれ。香川県小豆島出身。広島県尾道市在住。 アコースティックギターの弾き語りをしています。県外にもぼちぼち参ります。 『不器用なりに精一杯。誰かの何かのきっかけに。』という言葉を胸にうたっています。


■ 2018年8月19日(日) 

■ 出演者:高橋てつや×トミタショウゴ 

■ 公演名:「ナナメの男とネジ抜け男」高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:8/18 (土) 23:59まで。


<高橋てつや プロフィール> 

バンド「サニーペッパーズ」の歌うたいとしてアルバムの全国リリース。全国ツアー、ワンマンライブ、メディア出演など勢力的に活動。サニーペッパーズ活動休止後、2010年11月より本格的にソロ活動を展開。精鋭ミュージシャンをバックにした”高橋てつやバンド”のライブやソロ弾き語り、ユニットなどで、多数のライブイベントに出演。2010年10月ソロ弾き語りミニアルバム「ヌード」を発表。2011年12月にソロバンドのライヴ音源「LG-1」を発表。2014年12月、杉浦琢雄(東京60WATTS)のプロデュースにより、1st mini Album「5時14分」全国発売。2015年1月、レコ発ワンマンライブを開催。大盛況にて終える。2015年はレコ発ツアーで全国14都道府県を周る。2016年2月、ツアーファイナルワンマン公演をモーションブルーヨコハマにて開催。2017年1月、ソロ弾き語りミニアルバム「NUDE2」を発表。2017年10月、ソロバンドライブ音源「LG-2」を発表。オリジナリティあふれる歌声と歌詞に注目が集まり、シーンでも独特の存在感を堅持しているシンガーソングライター。 

■オフィシャルサイト http://takahashitetsuya.com

 

<トミタショウゴ プロフィール> 

シンガーソングライター。香川県出身。2006年12月より京都で活動を開始。事務所無所属での活動ながら全国各地でツアー、イベント主催、フェスへの参加など精力的に活動を行い各地方のラジオ、テレビなどのメディアにも出演。2017年、活動10年目にして初のフルアルバムを全国リリース。2018年新作リリースに向けてレコーディング開始。

人生を揺さぶる言葉を 君に届くメロディーを 空間と心を震わせる歌声 ブルース、カントリー、フォーク、ソウル、ハードロック等、様々な音楽を通過した音楽性癖もありつつキャッチーなメロディーは自問自答、調和、日々の生活に浸透していくような詞と融合しトミタショウゴのポップソングとして表現されている。 

■オフィシャルサイト http://tomitashogo.web.fc2.com


■ 2018年8月24日(金) 

■ 出演者:前田和亮 サポートプレーヤー:河村征志 

■ 公演名:「彩るおと、描くうた。」 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年8月23日 (木) 23:59まで。
※ 出演者募集中


<前田和亮 プロフィール> 

「手渡しで届ける音楽」を大切にしながら、ストレートな歌声を全国に届ける、旅するシンガーソングライター。聴く者の心を包み込むようなボーカルだけではなく、グルーヴィーかつ繊細なギターの腕前にも定評がある。またプライベートでは、コーヒー好きが高じてバリスタとしての顔も持つ。2012年より年間100本以上のライブを行っている。 

■オフィシャルサイト http://maedakazuaki.com

 

<河村征志 プロフィール> 

one-eighty records代表。アレンジ、プロデューサー、レコーディングエンジニア、サポート演奏など、幅広く活動中。前田和亮の楽曲アレンジも担当し、その音楽を鮮やかに彩るサポートは一聴の価値あり!


■ 2018年8月26日(日) 

■ 出演者:田島茜 with 山田明義 

■ 公演名:田島茜2ndミニアルバムレコ発ツアー「オンナノカタチ」 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:8/25 (土) 23:59まで。
※ 出演者募集中


■フルートボーカル田島茜の2年ぶりとなる2ndミニアルバム「オンナノカタチ」が遂に8月リリース!! ミニアルバム制作にあたりクラウドファンディングのプロジェクトを実施。クラウドファンディングプランの中に、RUFFHOUSE公演の特典プランもございます! 出来たてのミニアルバムと、真夏の夜のらいぶを山田明義(ステシュラ)とお届けいたします! お楽しみに☆

 

<田島茜 プロフィール> 

埼玉県出身。ロックフルーティスト&シンガーソングライター。イギリスのロックバンド「ジェスロ・タル」に感化された田島茜独自のトリッキーなフルート奏法、様々な恋愛模様を新しい目線で捉えた独特の世界観を、親しみやすくインパクトあるメロディで歌う。ライブパフォーマンスでは世界でも数少ないワンハンドフルート奏法を取り入れている。 2016年10月、自身初のフルアルバム「愛を問う」全国発売。 2017年1月、宮地楽器ヤマハ音楽教室100周年楽曲提供。 2018年8月、2年ぶりの2ndミニアルバム「オンナノカタチ」リリース。 全国レコ発ツアー決定!!

■オフィシャルサイト http://akanetajima.info


■ 2018年8月29日(水) 

■ 出演者:みほりょうすけ 

■ 公演名:「君がいなきゃはじまんない~東京の空、この街の空」

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥1600/当日¥2000(1オーダー別途)
※ 出演者募集中


1980年12月27日新潟市生まれ。小学生の頃からギターやピアノに触れ、中学生の頃から歌を作り始める。1999年から活動拠点を東京に移し、2003年より全国ツアーを始める。2003年にミニアルバム「hometown」を発表。2006年10月、第7回青梅シンガーソングライターコンテストに出場、「ありふれたこと」で最優秀賞を受賞。2007年シングル「スタバ/ありふれたこと」をリリース。その後、ライブアルバム「for you」,「are you Happy?」をリリース。2009年シングル「Message」、2011年11月11日 1stアルバム「Leaf」を全国発売。2013年8月4日長崎稲佐山野外音楽堂「さだまさし長崎から東北へ」にゲスト出演。2014年3月21日 2ndアルバム「5:55」を発表。2016年7月20日 3ndアルバム「Piece of」を発表。日本全国で年間約100本のステージに立ち、笑いと感動の融合するエネルギー溢れるステージは各方面で高い評価を得ている。ネットラジオ、各種司会、メディア・ライブへのゲスト出演など、多方面で精力的に活動中。 

■ オフィシャルサイト https://mihocity.jimdo.com/