4月:April



■ 2018年4月1日(日) 

■ 出演者:れおん 

■ 公演名:ピアノ弾き語り 「つくしんぼ大会」 

■ 1部:開場 14:00/開演 14:30 (限定10名) 

■ 2部:開場 17:00/開演 17:30 (限定10名) 

■ 前売¥1,500/当日¥2,000(1オーダー別途)

 

 

※ 前売受付期間:2018年3月31日 (土) 23:59まで。 

※ 1部、2部、入替制となっています。

<プロフィール> 

自称「主婦シンガー」。生活感あふれる れおんの唄には、何気ない 日常の輝きがちりばめられている。CD アルバム「少しだけ~セカンドハンド チャリティーCD」、「かんじる かたまり」、「ちっちゃなママの応援歌」の3作リリース。ピアノ弾き語りライブ他、演劇や映像作品、CM音楽を手掛ける。現在は二児の母となり、親子で楽しめるライブに出演したり、イベントにて様々なコラボレーションを行なう。ホームページ「らくがきれおん」にて、ライブ情報を更新中。出逢いに感謝! ■オフィシャルブログ http://reoemon.blog2.fc2.com

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1,000 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 



■ 2018年4月2日(月)

■ 出演者:城領明子×矢野絢子

■ 公演名:NATURAL WOMAN ~城領明子×矢野絢子~ 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月1日 (日) 23:59まで。

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1,750 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

<城領明子 プロフィール> 

1997年、バンド「SLY TRIBES」を結成。関西を中心に活動を続ける中、1998年シングル『Baby Crime』でCDデビュー。その後、Leyonaのツアーで前座を務めるなど、精力的に活動。2009年より「城領明子」として、ソロ活動を本格的に開始。初のピアノ弾き語りでの録音、基本一発録りにより暖かみのある音を表現した、1st maxi singl「大阪ニューヨーク」を2011年10月10日にリリース。2013年5月22日に待望のNew Album「ロンリーロンリー」が、全国流通で発売決定。ドラムとピアノ弾き語りでの一発録りやアレンジ、ギター、コーラスに2曲、「広沢タダシ」を迎えるなど、前回より増して、洗練された城領明子の世界を表現している。 

■オフィシャルサイト http://www.slytribes.jp/joryo_akiko/index.html

 

<矢野絢子 プロフィール> 

ピアノとうた。1979年高知県生まれ。現在も高知在住。1997年よりライヴオリジナル楽曲をかき、ライヴ活動を始める。1999年、「ライヴハウス歌小屋の2階」をミュージシャン仲間と共に立ち上げ、 レギュラーミュージシャンとしてライヴ活動 を続ける。2003年第1回軽井沢ラヴソングアウォードに出場し、グランプリ獲得、 2004年メジャーデビュー。2004年度ゴールドディ スク新人賞受賞。2006年に移転オープンした「劇場 歌小屋の2階」を拠点に、全国各地で自由奔放にライヴ活動を行う。2015年松山を拠点に活動するコンテンポラリーダンスカンパニー「星屑ロケッターズ」とのコラボ「星絢ロケッターズ」 結成。矢野絢子の歌とピアノに星屑ロケッターズのダンスが融合。愛媛を中心に各地で公演を重ねいずれも盛況を収める。2016年予てから親睦の深いバンド、ブルームーンカルテットの富永寛之氏g、黄啓傑氏tpとのトリオ「PETER PAUL& 絢子」 を結成。初の洋楽日本語カバー「SINGS1」をリリース。自作の詩を乗せて歌う洋楽カバーはライヴでも定評がある。歌うたい歴20周年を迎えた2017年、11枚目のオリジナルフルアルバム「ミチスガラ」をリリース。 「うまれた場所でしんでゆく、そんな草木のような、当たり前に寄り添えるうたを残したい。」 

オフィシャルサイト蒼い鳥 http://www.yanojunko.net/



■ 2018年4月8日(日)

■ 出演者:河村博司(ex:ソウル・フラワー・ユニオン) with 磯部舞子(バイオリン)

■ 公演名:『よろこびの歌』発売記念全国ツアー2018 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2,800/当日¥3,300(1オーダー別途)
※ 前売受付期間:2018年4月7日 (土) 23:59まで。

<河村博司 プロフィール> 

シンガー、ソングライター、ギタリスト。2009年5月、17年間在籍したロックバンド “ソウルフラワーユニオン” を脱退、ソロ・シンガーとして本格的に活動を開始した。2017年11月、ソロ転向から8年、豪華ゲスト参加による 1stアルバム『よろこびの歌』を遂にリリース!NHK “みんなのうた”「青天井のクラウン」の作者のひとり。 

■オフィシャルサイト http://kawamurahiroshi.net

 

<磯部舞子 プロフィール> 

五弦バイオリンを抱え、心のままに奏でる。ジプシーやアイリッシュのフィドルの匂いを纏い、 遊ぶように物語を紡いでゆくその演奏スタイ ルは、聴き手の想像力を掻き立てる。 ベチコの愛称でも親しまれ、都内を拠点に、北海道から沖縄まで全国を駆け巡る。チャラン・ポ・ランタンと崩壊バンドをはじめ、小山卓治、早川義夫、中川五郎 メトロファル ス、民謡の伊藤多喜雄など様々なフィールドで演奏している。 

■オフィシャルサイト http://isobemaiko.com



■ 2018年4月12日(木)

■ 出演者:塚本晃 w/今城のぶや×塚本晃、OA:シマダエイジ

■ 公演名:ラフハウス ラフミックス SPECIAL

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3,000/当日¥3,300(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月11日 (水) 23:59まで。

<プロフィール> 

NOWHEREのボーカル&ギター。シェイディードールズ、HEAVEN、サウンドアパートメントなどを経てソロ名義ライヴ&レコーディング。2006年、ノーウェア始動。 

■ オフィシャルサイト http://tsukamotoakira.net/

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順はご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。 

※ チケット代金は当日受付支払いになります。 



■ 2018年4月13日(金) 

■ 出演者:AOMORI KENJIN 

■ 公演名:高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,000/当日¥2,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:4月12日 (木) 23:59まで。 

対バン募集中

<プロフィール> 

生まれ故郷の“青森”を歌い奏でる京都市15年在住のシンガーソングライター。みちのく魂が込められた独自奏法のギター三味線や祭り歌の数々は、間違いなく見聞きする者の心を揺さぶり熱く奮い立たせる。KENJINとしてCDアルバム5作品リリース。 

Ken×Ken.Customのボーカル&ギター担当。2018年10周年記念ライブツアーを予定。 

又、神人-kamino-としてCDシングル5作品、アルバム10作品リリースし活動15周年を迎える。 

■オフィシャルサイト http://www.ken-jin.com



■ 2018年4月14日(土) 

■ 出演者:大柴広己 OA:雨月リナ

■ 公演名:大柴広己 弾き語りワンマンライブ 2018、今年度もよろしくお願いします in 高松 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,500/当日¥3,000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月13日 (金) 23:59まで。

<大柴広己 プロフィール> 

2006年アルバム「ミニスカート」でデビュー。ギターと旅行鞄を携え、一年のうちの1/3を旅の中で過ごす「旅するシンガーソングライター」。卓越したギター、誰にも似ていない歌声。思わずドキッとさせられるセンセーショナルな歌詞。ニコニコ動画においても「もじゃ」という名前で活動しており、代表曲「さよならミッドナイト」「ドナーソング」「彼の彼女」「聖槍爆裂ボーイ」などの楽曲再生回数は500万回をゆうに超え、中でも「聖槍爆裂ボーイ」はオリコンウィークリーチャートで最高位2位を記録。現在までにアルバムは7枚発表されており、2013年に発売された5thアルバム「BANK」は自身で最高の売り上げを記録。近年では、ミュージシャンによるレーベル「ZOOLOGICAL」を主宰し、多数の作品を発表するなど自身の活動に平行して、マルチな活動を行っている。 

■オフィシャルサイト http://oshibab.wixsite.com/oshibahiroki

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1,500 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 



■ 2018年4月15日(日) 

■ 出演者:フジタユウスケ / 登山正文 (私の思い出)/ 片山尚志(片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ) 

■ 公演名:「春の京夜祭ツアー 高松編」 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)

 

※ 前売受付期間:2月6日(火)~4月14日 (土) 23:59まで。

■フジタユウスケ http://www.nineup.co.jp/yusuke/

■登山正文 http://watashinoomoide.com/

■片山尚志 http://k-breakers.com/

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順はご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。 

 

※ チケット代金は当日受付支払いになります。



■ 2018年4月19日(木) 

■ 出演者:井上ヤスオバーガー×河野圭佑

■ 公演名:井上ヤスオバーガー×河野圭佑tour2018

「ににんばおり」

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,500/当日¥3,000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月18日 (水) 23:59まで。

<井上ヤスオバーガー>

意表を突くようなシチュエーションから、最終的に共感と感動を呼ぶ独創的で振り幅の広い楽曲多数。熱く優しい太陽の歌声と天真爛漫な愛くるしいキャラクターでの強烈なライブパフォーマンスは各所で高い評価を受け続けて、毎年150本以上の全国ツアーを続行中。
■オフィシャルサイト http://yasuoburger.com

 

<河野圭佑>

特徴的なハスキーボイスと、映像が見え てくるような世界観のある歌詞、自分だけに歌っているのかと錯覚してしまうくらい引き込まれるソウルフルなメロディー にファンが増殖中。それと対照的になまりのある軽快なしゃべりも魅力の一つ。どんな自分でも受け入れたいというメッ セージを込めたパワーソングを聞いて欲しい。

■オフィシャルサイト http://ko-nokeisuke.com



■ 2018年4月20日(金) 

■ 出演者:田村直美(Vo,Ag)、是方博邦(Gt,Cho)

■ 公演名:tamKore 春のTOUR 2018 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,700/当日¥4,200(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月19日 (木) 23:59まで。

 

 

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥2,100 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

<田村直美 プロフィール> 

「PEARL」としてメジャーデビュー。PEARLとして4枚のアルバムを発売したのち1990年に一時活動を休止して渡米。1991年からソロプロジェクトも開始する。1994年にPrimitive Recordsに移籍し、本格的なソロ活動を展開するため芸名をSHO-TAから本名の田村直美に変更。『カメリアダイヤモンド』CMで起用された『永遠の一秒』のヒットに続き、テレビアニメ『魔法騎士レイアース』のテーマ曲『ゆずれない願い』でオリコン7週連続のチャートベスト10入りと120万枚を超えるミリオンセラーを達成、1995年のNHK紅白歌合戦に出場した。1997年にPEARL復活。メンバーは、カーマイン・アピス (Carmine Appice、ドラムス)、トニー・フランクリン (Tony Franklin、ベース)、北島健二(ギター)というメンバー。アルバム1枚とマキシシングルをリリース後ツアーを行い、そのライブビデオを発売。2003年にクラシック楽曲などをカヴァーしたアルバム『new vintage』をユニバーサルミュージックから、翌2004年に田村直美名義での活動10周年を記念したセルフカヴァーアルバム『Heaven's Here』を日本クラウンから発売した。 

■オフィシャルサイト http://www.tamuranaomi.com

 

<是方博邦 プロフィール> 

1955年大阪生まれ。77年『桑名正博&ティアドロップス』に参加。「セクシャルバイオレット No.1」でベスト10の1位になり全国ツアー。79年『高中正義グループ』に参加。81年『KOREKATA BAND』でソロ活動開始。82年『松岡直也グループ』にリードギタリストとして参加。(フランスのニースジャズフェスティバル、スイスのモントルージャズフェスティバルに参加。)83年1stソロアルバム「KOBE KOREKATA」でデビュー。以後、神保彰、櫻井哲夫の『JIMSAKU』とのセッション、『野獣王国』等で活躍。98年には安藤まさひろ(T-SQUARE)、野呂一生(カシオペア)とのギタートリオ『OTTOTTRIO』で、アルバム「TRIPTYCH」をVillage Recordsよりリリースしている。2000年、須藤満、則竹裕之らをレコーディングメンバーに迎え、「PLANET GUITARMAN」、2002年、「Dancer」をリリース。 

■オフィシャルサイト http://toy-music.net/korekata/



■ 2018年4月21日(土) 

■ 出演者:我孫子神音會 SEXX GEORGE (from LADIES ROOM) 

■ 公演名:天下布武 高松編 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,500/当日¥4,000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月20日 (金) 23:59まで。

LUNA SEA主宰のロックフェスLUNATIC FESTにX JAPANやDEAD ENDと共に出演を果たしたLADIES ROOMのSEXX GEORGE、待望のソロライブが決定! 

■オフィシャルサイト https://ameblo.jp/abikoshinonkai/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

 

※ 入場順はご予約の方が優先となっております。 



■ 2018年4月22日(日)

■ 出演者:JAMES BAND : 市川“JAMES”洋二(Vo&Ba),鈴木“ZUZU”将雄(Dr),五十嵐“JIMMY”正彦(Gt) from:THE EASY WALKERS

■ 公演名:凸凹ツアー2018 高松公演

■ 開場 18:00/開演 18:30

■ 前売¥4,000/当日¥4,300(1オーダー別途)

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。 

※ チケット代金は当日受付支払いになります。 

※ 定員数になり次第、予約打ち切りとなりますのでご了承ください。 

※ キャンセルが出た場合、自動的に予約受付になります。



■ 2018年4月24日(火) 

■ 出演者:流 -nagare- 

■ 公演名:Acoustic Live 2018 『時の果てまで』高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2,000/当日¥2,500(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:2018年4月23日 (月) 23:59まで。 

出演者募集中

<プロフィール> 

北海道・音更町出身。十勝平野で8人家族の中、たくましく育つ。三角堂の活動を休止後、2006年からソロとして活動。弾き語りライブを中心に、“一万人に会いにいく”を目標に旅する歌うたい。■オフィシャルサイト http://nagare.us/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 



■ 2018年4月28日(土) 

■ 公演名:BLUES NETWORK Season.5

■ 出演者:BLUES NETWORKERS

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場無料(1オーダー別途)

高松でBLUESを根付かす為に企画された、ブルースによるブルースの為のブルースライブ。出演者も幅広いカラーでお楽しみ頂けれる事、間違いなし!今回は、飛び入りOK!ブルース好きな方は是非ともご参加くださいね。入場無料ですので、お気軽にご来場ください!

 

【特記事項】

※ 入場時に1オーダーが必要になります。

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。



■ 2018年4月30日(月・祝) 

■ 出演者:NolenNiu-de-Ossi・山田晃士

■ 公演名:ばれない嘘 二〇一八 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)※ 前売受付期間:2018年4月29日 (日) 23:59まで。

<NolenNiu-de-Ossiプロフィール>

喜多 寧 (歌,ガットギター,三味線)

とる子 (ピアノ,アコーディオン,歌)

2009年結成。全国各地でライブを行い、2010年初NYツアー、2011年にはMake Music NYなどのフェスも含む再NYツアー、2012年は東部から中西部まで8,000マイルのU.S.Aツアーを成功させる。和洋楽器を用い国境を越えた音楽性を内包。パーカッシブなサウンドと珍妙なリズム、そして歌心のあるメロディを武器とする、変幻自在のからくり音楽。

■オフィシャルサイト http://www.de-ossi.com/

 

<山田晃士プロフィール>

ポップでキッチュなガレージシャンソン歌手。6人編成のバンド・山田晃士&流浪の朝謡(るろうのあさうたい)、アコーディオンとの二人ぼっちユニット・ガレージシャンソンショーと独り舞台と題した弾き語りで活動中。独特な世界観を持ったシアトリカルなパフォーマンスは唯一無二の存在感を誇る。

■オフィシャルサイト http://www.koshiyamada.com/