<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


■ 2016年10月1日(土)

■ 出演者:前田和亮

■ 公演名:「こたえあわせ」高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥2500/早割¥2000(1オーダー別途)
※ 早割受付終了:2016年9月24日(土) 23:59まで。
出演者募集中

<プロフィール> 

ストレートな歌声とグルーヴィーかつ繊細なギターで、全国に歌を届ける、旅するシンガーソングライター。またプライベートでは、コーヒー好きが高じてバリスタとしての顔も持つ。2012年より年間100本以上のライブを行っている。 

■ 前田和亮 official website http://maedakazuaki.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月2日(日)

■ 出演者:Laika Came Back

■ 公演名:Laika Came Back コンサートツアー" Confirms " 高松公演

■ 開場 16:00/開演 16:30 

■ 前売¥4000/当日¥4500(1オーダー別途)

※前売販売期間:8/3(水) 19:00~9/30(金) 00:00

もし志半ばにして命を終えなければならなかった者達がこの地球上に帰ってくることが出来たら、何を思い、何を描き、何を奏で、どんな行動をするのでしょう。2009年以降、日本、アメリカ、カンボジア、ラオス、ベトナムなどで曲作りを進める傍ら、カンボジアの孤児院において子供達にギターを教える活動や、独立行政法人 国際協力機構 JICA青年海外協力隊 短期隊員として、アフリカ ブルキナファソ国にて、現地小学校において子供達への情操教育、青少年活動を行う。

2011年 9月7日 ファーストアルバム " Landed " リリース

2012年 1月1日より 福岡 cross fm 2012年 GREEN LINE オフィシャルキャンペーンソングとして 未発表曲 "桜花" が 1年間オンエアー

2012年 8月 スピッツ主催 新木場サンセット 2012 出演

2013年より 本格的なコンサート活動を始める

2016年 7月6日 セカンドアルバム " Confirms " リリース

童謡や唱歌に通じるような、どこか懐かしさを感じる牧歌的なメロディーを、繊細で独特な歌声に乗せ、現代ならではの手法、解釈で消化した、新しいスタイルの透明感のあるフォークミュージック。老若男女、世代を超え、幅広く、末永く親しまれる音楽を奏でる。本質である歌とギターのみというシンプルさを維持しつつも、アコースティックギター1本と、必要最小限の少ない機材のみで作り出すナチュラルな " バンドサウンド " は、1人で演奏しているとは思えない、新しい形のシンガーソングライターとして評判を呼んでいる。

 

オフィシャルウェブサイト laikacameback.blogspot.jp

Twitter @LaikaCameBack

Facebook ( English ) facebook.com/laikacameback.world


■ 2016年10月4日(火) 

■ 出演者:大柴広己/近野淳一 

■ 公演名:田町春闘歌百花 2016秋 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 料金:入場料¥3000/早割¥2500(1オーダー別途)

※ 早割受付終了:2016年10月3日(月) 23:59まで。

<大柴広己 プロフィール> 

2006年アルバム「ミニスカート」でデビュー。 

ギターと旅行鞄を携え、一年のうちの1/3を旅の中で過ごす「旅するシンガーソングライター」卓越したギター、誰にも似ていない歌声。思わずドキッとさせられるセンセーショナルな歌詞。ニコニコ動画においても「もじゃ」という名前で活動しており、代表曲「さよならミッドナイト」「ドナーソング」「彼の彼女」「聖槍爆裂ボーイ」などの楽曲再生回数は500万回をゆうに超え、中でも「聖槍爆裂ボーイ」はオリコンウィークリーチャートで最高位2位を記録。現在までにアルバムは5枚発表されており、2013年に発売された5thアルバム「BANK」は自身で最高の売り上げを記録。近年では、ミュージシャンによるレーベル「ZOOLOGICAL」を主宰し、多数の作品を発表するなど、自身の活動に平行して、マルチな活動を行っている。 

■オフィシャルサイト oshibahiroki.com

 

<近野 淳一 プロフィール> 

ギターボーカルの近野が中心となりスリーピースバンド「鴉」結成。ロック、エモを基調としながら、スリリングな展開と心をえぐるような歌詞で、地元秋田では圧倒的な人気を誇る。 2009年3月に初の全国流通音源となるインディーズミニアルバム「影なる道背に光あればこそ」をリリース、同年8月にファーストシングル「夢」をメジャーリリース。この曲がTX系ドラマ「怨み屋本舗 REBOOT」の主題歌に抜擢され、PVにもドラマ主演女優の木下あゆ美が出演するなど話題となる。12月には東京での初ワンマンを成功させるなど、認知度と期待度の高まる中、2010年1月にセカンドシングル「風のメロディ」、同年8月にはライブでも好評のサードシングル「黒髪ストレンジャー」をリリース。歌謡曲にも通ずるメロディとどこか陰のある歌詞の世界という鴉の持つ独特の世界観が徐々に注目される中、4枚目のシングルとなる「巣立ち」(10年11月3日発売)が現代社会の闇を真正面から捉え人間の暗部と「闇の先にある光」を描いた衝撃の社会派人気漫画「闇金ウシジマくん」の実写版ドラマの主題歌に大抜擢。 

■オフィシャルサイト www.karasu.in

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月8日(土) 

■ 出演者:J-class w/高松千春

■ 公演名:J-class LIVE

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※ 早割受付終了:2016年10月7日(金) 23:59まで。

<プロフィール> 

2009年結成。センチメンタルアコースティックをコンセプトに、 

どこかあたたかく 

どこかやさしく 

どこかなつかしく 

どこかせつない 

そんな歌を各地に届けている。ザ・ハプニングスフォーのペペ吉弘(2009年12月逝去)がJ-classに授けたコンセプト、それがセンチメンタルアコースティック。J-classでのプロデュース活動を開始した矢先の訃報であったが、ペペ吉弘の音楽への情熱と魂はJ-classに、そしてメンバー個々の心の中に今も生き続けている。2013年3月、松山千春のアレンジャーを務める夏目一朗をプロデューサーに迎え、1stアルバム『花のように』(pianissimo records)でデビュー。2016年9月、2ndアルバム『POSTCARD』をリリース。

 

jizo(Vocal & Guitar) 

1965年山口県生まれ。中学1年の時にTVCMで流れてきた松山千春の『季節の中で』を聴き、無性に歌を唄いたい衝動に駆られる。1981年、かざぐるま(フォークデュオ)を結成、同年自作の『涙雨』という曲で財団法人ヤマハ音楽振興会と著作権契約を結ぶ。1985年、5人編成のバンド・KAZA-GURUMAのスタートにあたりmasaがベースで加入。1991年TIE-AND結成。2002年tigaの活動を開始。音楽プロデューサーのぺぺ吉弘(ザ・ハプニングス・フォー)のもとでプロ活動をスタートさせる。tiga解散後の2009年、J-class結成。ちなみにmasaとは幼稚園からの腐れ縁!

 

ハイジ(Percussion) 

1971年福岡県生まれ。15歳からドラムを始め、SHOOTING STAR(1988~89)、Masturbation(1990~93)といったバンドのドラマーを経て、プチ・プログレッシヴロックバンドの風流(1994~2009)に加入。その活動の拠点としていたCASINOという音楽サークルにおいてjizoとmasaに出会う。2004年、tigaにパーカッションで加入。翌年発表された1stミニアルバム『JAKSA』に参加したあとtigaを脱退する。2009年にjizoと再会、2人でのユニット活動をスタート。同年J-class結成。J-classではパーカッションの他、作詞・MC・マネージメントを担当。インディーズ落語家としての顔も持つ。

 

■オフィシャルサイト http://j-class.biz

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月10日(月・祝) 

■ 出演者:Shime & Nishiumi OA:ツチヤサーキット with Macotti 

■ 公演名:Road to Country Gold Tour 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)
※ 早割受付終了:2016年10月9日(日) 23:59まで。

10月16日・熊本阿蘇で行われる一大イベント「Country Gold」に出演が決定した熊本出身のシンガーソングライター「SHIME」が四国初上陸!長年の盟友・西海孝とのデュオでお届けする、かつて2人が在籍した伝説的グループ「Tequila Circuit」を彷彿とさせる極上の演奏は、アメリカンミュージック好きのみならず全ての音楽ファン必聴!

 

【SHIME PROFILE】 

熊本県出身のシンガーソングライター。小6でビートルズを聴いて洋楽に目覚め、中学でギターを始める。大学時代にアメリカンルーツミュージックに興味を持ち、卒業後1年間のバイト生活を経て、音楽武者修行のため単身渡米。帰国後、本格的な音楽活動を開始し、1993年BMGビクターからアルバム「SHIME」でデビュー。これまでに3枚のオリジナルアルバムをリリースする他、Tequila CircuitやBROKEN ASHESなどのバンド/ユニットでの活動、また様々なアーティストへの楽曲提供やセッション参加、そして年間200本を超えるライブなど精力的に活動を展開している。 

■オフィシャルサイト http://shime25.blog.fc2.com/

 

【西海 孝 Nishiumi Takashi PROFILE】 

1962年東京生まれ。小6でアコギを弾き始め、中2でバンジョーに手を染める。中3でブルーグラスバンドを組み、高1でエレキを持つ。マンドリン、ドブロなども手にし、アメリカンルーツミュージックをこよなく愛す。様々なアーティストのライヴやレコーディングに参加し、1995年にアコースティックトリオ「Tecuila Circuit」で1st albumをリリース。2009年ソロアルバム「空を走る風のように 海を渡る波のように」リリース。

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月13日(木) 

■ 出演者:ワタナベマモル OA:島津田四郎、加藤ヒデキ 

■ 公演名:新曲発表ツアー Part.2 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥2500/早割¥2000(1オーダー別途)

※ 出演者募集中
※ 早割受付終了:2016年10月12日(水) 23:59まで。

<プロフィール> 

モッズバンドよりもブリテイッュな、パンクバンドよりパンキッシュなワタナベマモル。いつまでも転がり続ける奇跡の大馬鹿野郎。ぐっとくるグッド・メロディ。青春真っ只中、やさしさの中に怒りが満ち溢れるソウルフルでパンッキシュな豪直球。やりたいことはロックンロール。いいたいことは、ロックンロール。さあ!届けてくれよ!メロディ、唄、ロックンロールを。ひとりでも多くの死ぬほど音楽が好きな人々に。 

■オフィシャルサイト http://www1.odn.ne.jp/davies/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月15日(土) 

■ 出演者:オカダユータ×トミタショウゴ 

■ 公演名:「Hi-Node2」高松編 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3500/早割¥3000(1オーダー別途)

※ 早割受付終了:2016年10月14日(金) 23:59まで

<オカダユータ プロフィール> 

兵庫県神戸市在住 

神戸出身、大阪のライブハウスを中心に活動中。6 年間の社会人経験を経て音楽の道へ。メジャーに通用するメロディセンスと、ストリートライブで磨かれた力強い歌声が共感を呼び、今幅広い年齢層からの支持を急速に集めている。ワンマンライブ、企画イベントなど次々にソールドアウト。要注目のシンガソングライターである。 

■オフィシャルサイト http://www.okadayuta.com

 

<トミタショウゴ プロフィール> 

ハードロック、ブルース、カントリー、フォーク、ソウルミュージック・・等、様々な音楽をバックボーンに持ち通過した歌唱、音楽性は、曲ごとにほのかなエッセンスを発揮。キャッチーなメロディーは、自問自答、調和、日々の生活に浸透していくような詩と融合しトミタショウゴのJ-POPとして表現されている。 

■オフィシャルサイト http://www.geocities.jp/syou5gt/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月16日(日) 

■ 出演者:ガレージシャンソンショー (山田晃士+佐藤芳明) 

■ 公演名:ニューアルバムリリースツアー 『13~treize~』 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3500/早割¥3000(1オーダー別途)
※ 早割受付終了:2016年10月15日(土) 23:59まで

<プロフィール> 

生粋のバンドマンと 歌手という2つの顔を持っ ている山田晃士。その歌手の部分で何の束縛も制約もない”剥き出しの歌”に立ち返る事が出来る場所が佐藤芳明とのユニット【ガレージシャンソンショー】なのである。伝統としてのアコーディオン音楽に、敬意を払いながらもその保守的な姿勢に疑問を 抱く佐藤芳明。革新的で過激なアコーディオン奏者としての自分を追求でき る場所が山田晃士とのユニット【ガレージシャンソンショー】なのである。図らずも二人は、96年当時、山田はアルバム『モノローグシアター』録音の為、佐 藤はDaniell Mille氏に師事する為、パリに在住していたという経歴を持つ。【ガレージシャンソンショー】という名の由来は、そんな二人の欧州文化に憧れつつ もそれを悟られぬ様に皮肉ってしまう、といったややひねくれた天の邪鬼的 性質の表れである。実のところは、本物のシャンソニエの方々にお叱りを受けやしないかビクビクしている毎日。いや、お叱りを受けたいのかもしれない。 

■オフィシャルサイト http://koshiyamada.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月18日(火)

■ 出演者:anryo☆

■ 公演名:マンスリーワンマンライブ 音戯 vol.10

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 入場料¥1500/早割【20%OFF】¥1200(1オーダー別途)

<anryo☆ プロフィール> 

鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。 

4年間の集大成となるマンスリーワンマンライブ新シリーズ『音戯(おとぎ)』、お見逃しなく! 

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月20日(木) 

■ 出演者:huenica (フエニカ)  w/優希亜-yukia-

■ 公演名:2nd ALBUM「田の人と旅の人」完成記念TOUR 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥2500/早割¥2000(1オーダー別途)

※ 早割受付終了:2016年10月19日(水) 23:59まで。

出演者募集中

<プロフィール> 

2012年にギタリスト榎本聖貴(ex. LOST IN TIME)とシンガーソングライター伊藤サチコの2人によりお互いの十数年の音楽キャリアの集大成の活動として結成。『音楽を生む最初の一歩目から生活圏で産み出し、その空気感も取り込んで、まだどこにもない、奥深く、かつ触れやすい新しい音楽を持って旅を続ける。』というテーマを持ち、2014年4月、1st.Fullアルバム『あざやかなとうめい』をリリース。独特な声質の2人が重ねるハーモニー、ギターとピアノ。自分たちが実際に見て来た風景を形どる言葉の旋律は、アコースティックな温かい手触りの中にも、しっかり土を踏んで歩んで来た芯の深さを感じ、他に類を見ない世界観を生み出している。年間150本に及ぶツアーを経て2016年7月20日、2nd.Fullアルバム『田の人と旅の人』をリリース。 前作に続き、ジャケットは絵本作家、荒井良二氏が担当。旅する音楽屋である。 

■オフィシャルサイト http://nishihiroshota.com/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月21日(金) 

■ 出演者:THE COCKS 

■ 公演名:REVOLUTION ROCK Vol.5 

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 入場料¥1500/早割【20%OFF】¥1200 (1オーダー別途)

※ 早割受付終了:2016年10月20日(木) 23:59まで。

What's My Name?自分が何者なのか、ふとわからなくなる、あやふやなこの時代。5人の騎士がいま、むき出しビートでカオスの世界をぶち破る。 

■THE COCKS http://smart4me.net/the_cocks/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月22日(土) 

■ 出演者:ナオリュウ w/月詞みゅー 

■ 公演名:ナオリュウ 3rd single "南色(みなみいろ)" レコ発ツアー in 香川 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※ 早割受付終了:2016年10月21日(金) 23:59まで。

出演者募集中

【 ナオリュウ プロフィール 】 

日本、福井県出身の女性シンガーソングライターであり、日本で1位、世界で2位のルーパーアーティスト。自身で作詞・作曲・編曲・演奏(ボーカル・ギター・フルートなど)すべてをこなすマルチプレイヤー。 ルーパー世界大会では、世界的ギタリスト「イングウェイ・マルムスティーン」と同じステージに立つ。2013年2月に世界デビューを果たし、同年12月には4枚目のアルバム「四.二疊のRhapsody」を発売。初回生産1000枚を完売。2015年11月と2016年4月に自身初のシングルとなる「東色(ひがしいろ)」「西色(にしいろ)」を相次いでリリース。それぞれ発売1ヶ月で300枚を売り上げる。その売上のほとんどを、音楽の原点に立ち返った生声、生ギターによる完全アンプラグドの流し演奏(ナマ流)で販売し、ミュージシャンとしての技術力の高さと、技術を飛び越えた「魂」の歌声が、人々の感動を呼んでいる。流し演奏(ナマ流)の盛り上がりは、テレビ、ラジオ、新聞、ラジオなど、各方面から多数取材が入るほどとなっている。最先端の音楽表現ツール「ルーパー」、かたや、時代にとらわれない普遍的な生声・生ギターでのアコースティックな表現、一見相反するように見える二つの表現が共存するのが、ナオリュウそのもの。自分一人で表現できる限界に挑戦し続ける孤高の女性シンガーソングライターである。

 

<主な経歴> 

●「シアター・ブルック」中條卓氏プロデュースでデビュー。 

● 「BOSS LOOPSTATION WORLD CHAMPIONSHIP IN JAPAN」優勝 

●「BOSS LOOPSTATION WORLD CHAMPIONSHIP」世界第2位を受賞 

● 日本最大級のギターの祭典「TOKYO GUITAR SHOW 2010.2011」出演 

● ローランド新商品「AC-33」のオフィシャルデモムービーに出演

 

■オフィシャルサイト http://www.naoryu.info/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。

■ 2016年10月25日(火)

■ 出演者:龍之介

■ 公演名: LIVE TOUR 2016 秋 ~GO TO THE WEST~高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売無料(投げ銭制)/当日2000円(1オーダー別途)
※ 前売予約受付終了:2016年10月24日(月) 23:59まで。

<龍之介 (りゅうのすけ) プロフィール> 

中学時代からバンド活動を行い、高校入学後にアコースティックギターに出逢う。同時に弾き語りと作詞作曲活動にも目覚め、オリジナルの楽曲をストリートやライブハウスで唄い始める。2000年、プロデューサーに頭脳警察のPANTA氏を迎え、ビクターエンタテインメントよりデビューシングル『ラブソング』を発表。以降2002年までに、シングル4枚、1stアルバム『歌留多』(かるた)を発表。その後独立し、2005年に自主レーベル「UNBALANCE」を立ち上げ、5枚のオリジナルフルアルバムを発表。レーベル「UNBALANCE」設立後は、活動拠点である下北沢ロフトでのワンマンライブを中心に、全国各地で精力的にライブ活動を展開中。 オリジナル楽曲のほとんどは、フォークやブルース、演歌や歌謡曲に深く影響を受けた音楽で、ライブでの演奏スタイルは、ギターでの弾き語りを中心にピアノとのコラボレーション、バイオリン、チェロ、ストリングスカルテット等のコラボレーション、またバンド編成など、多岐にわたる。2015年10月24日、デビュー15周年を記念し「Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」にてスペシャルライブを行った。ライブチケットは公演2ヶ月前にソールドアウトとなった。 同日、ファン投票により選曲されたベスト盤『漂龍記』をリリースした。 

■オフィシャルサイト http://www.ryu-web.jp

 

【特記事項】 

※ 別途お飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。


■ 2016年10月27日(木)

■ 出演者:下山亮平 Act with 星文昭

■ 公演名:高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥2500/早割¥2000(1オーダー別途)
※ 出演者募集中
※ 早割受付:2016年10月26日(水) 23:59まで

<下山亮平 プロフィール> 

13歳でギターを手にする。James Taylor、Neil Yong、C,S&Nなど'70年代のフォーク、ロックやポップ・ミュージックに惹かれ、音楽的ルーツとなる。またジャズ・ピアニストのBill Evansがきっかけで、ジャズに影響を受ける。現在アコースティック・ギターによるインストゥルメンタル楽曲を作曲、編曲、演奏している。 

2002年:1st アルバム「INVITE」をリリース。 

2003年:中川イサト氏プロデュースのアコースティックギター・コンピレーション・アルバム「Daybreak」(第一興商)に参加。参加ギタリストである中川イサト、丸山ももたろう、住出勝則、岸部眞明との合同ツアーを行う。 

2004年:Hip Hop系ユニット、Def Techのヒット曲「My Way」にアコースティックギターで参加。この曲が横浜タイヤのテレビCMに使われ、280万枚以上という売上げ枚数を記録。 

2005年:2nd アルバム「Ordinary Life」をリリース。 

2006年:絶版となっていた1st アルバムを「Invite+2」として再リリース。またアルバム「Ordinary Life」が台湾でリリースされ初の台湾ツアーを行う。 

2007年:ギター楽曲「Water Dance」に歌詞が付けられて、J-pop歌手の伊藤由奈(ソニー・ミュージック)のシングル「Mahaloha」として提供。また中国(上海・北京)にて初のツアーを行う。 

2011年:3rd アルバム「Philosopher's Stone」をリリース。 

ギター楽曲「Reunion with a Rainbow」に歌詞がつけられて、Def Techのアルバム「UP」の収録曲「friends for always」として提供。 

2014年:4th アルバム「Rainbow」をリリース。 

■オフィシャルサイト http://r-shimoyama.guitarfreak.net

 

<星文昭 プロフィール> 

変則チューニングのアコースティックギターから奏でられるインストルメンタルの世界観と力強くも優しい歌に多くの人が心奪われてゆく。故 石田長生 のオープニングアクトや再活動後のGAOのサポートギタリストとしてライブやツアーにも参加。最近はSTAR MUSIC LABという別名義で配信のみの活動も行なっている。全国規模のソロギターコンテスト決勝ステージ進出、サポートやレッスン、慰問なども行っている。全国47都道府県ツアー開拓中。 

■オフィシャルサイト http://star-web3.wixsite.com/fumi

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月28日(金) 

■ 出演者:ヒグチアイ w/タテイシユウマ、anryo☆

■ 公演名:「季節外れの夏休みツアー」高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 当日¥3000/前売¥2500(1オーダー別途)

※ 予約受付:2016年8月23日(火) 12:00より受付開始。 

<ヒグチアイ プロフィール> 

平成元年11月28日生まれ 

生まれは香川県、育ちは長野県、大学進学のため上京し、東京在住。 

2 歳のころからピアノを習い、その後ヴァイオリン、合唱、声楽、ドラム、ギター、など様々な音楽に触れる。 18歳で鍵盤弾き語りシンガーソングライターとして活動開始。2012年9月6日に渋谷O-WEST にて自主企画&レコ発ライブを行う。 2013 年9 月5 日にも渋谷O-WEST で自主企画を行い、200 人以上を動員。年間のライブ本数は150 本を超え、ライブで地道に音楽を伝え、自主制作のCD を精力的に販売。男女年齢問わず人気を集めている。 2014 年2年26日( 水) にシンガーソングライター大柴広己をプロデューサーに迎え、「ZOOLOGICAL」レーベルより、ファーストアルバム「三十万人」でファン待望の全国リリース。 2015年3月18日(水)にはセルフプロデュースによる待望のセカンドアルバム「全員優勝」をリリースし、全国約40ヶ所でのライブツアーを行う。5月15日(金)にはツアーの集大成となるバンド編成によるワンマンライブを東京・渋谷WWWにて行い満員の大盛況で終える。 2016年11月にはテイチクエンタテインメント タクミノートレーベルより、待望のメジャーデビューが決まっている。 

■オフィシャルサイト http://higuchiai.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月30日(日) 

■ 出演者:HARRY (ex:THE STREET SLIDERS)

Support Guitar:五十嵐"Jimmy"正彦 (THE EASY WALKERS) 

■ 公演名:TOUR 2016 " TURNING TIME AROUND 高松公演

■ 開場 17:30/開演 18:00 

■ 前売¥6000/当日¥6300(1オーダー別途)

※ 予約受付:2016年8月13日(土) 12:00より受付開始。 

※ SOLD OUT致しました。当日券はありません。

HARRY(ハリー)

1959年1月26日生まれ、東京都出身。本名:村越 弘明。作詞・作曲家、ヴォーカル・ギターリスト。

1983年3月The Street SlidersでEpicソニーよりデビュー。数々の伝説を残し、結成20年デビュー17年目の2000年10月29日、日本武道館の公演を最期にその活動にピリオドを打つ。2001年秋よりギター1本のステージでソロ活動を始める。いわゆる弾き語りとは一線を画する、エレキギターをかき鳴らしシャウトするスタイルが定番となる。2008年デビュー25周年、初のセルフカヴァーアルバム『GATEWAY』をリリース。2009年、衝撃の2枚組フルアルバム『狼煙』を発表。その後立て続けに『無常人』、『土と灰』とアルバムをリリース。新境地三部作。2013年3月5日デビュー30周年。2001年ソロデビューから2016年現在に至るまで、3ピースのバンドスタイルとソロスタイルを定番とし、毎年全国的にLIVE活動を継続。オリジナルアルバムを7枚、LIVEアルバム、DVD作品等を多数リリース。

その独自の詩世界と圧倒的なヴォーカル・ギターで、唯一無比の存在感を放ち続けている。

■HARRY オフィシャルサイト http://www.harry-station.com/

 

【特記事項】 

※ 当日、チケット代金とは別に500円分のドリンク代が必要となります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場は、FC先行チケット整理番号順のあと、一般チケット整理番号順になります。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年10月31日(月) 

■ 出演者:高満洋子and上原ユカリ裕duo 

■ 公演名:時計仕掛けの夢 TOUR 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3000/早割¥2500(1オーダー別途)

※ 予約受付:8/18 (木) ~ 10/30 (日)
※ 出演者募集中

<プロフィール> 

ピアノの弾き語りスタイルに加え、70年代から80年代にかけての名だたる日本のロック・バンドを支えたドラマー、元シュガー・ベイブDr.上原ユカリ裕 とのDuoでの演奏が楽しめる。 

■オフィシャルサイト http://ameblo.jp/takamitsuyoko/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>