<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


■ 2016年6月3日(金)

■ 出演者:杉真理&Friends 【山本圭右(EG)、藤田哲也(B,Vo)、小板橋博司(Perc)】

■ 公演名:ずっとピーカン!ツアー2016 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥5000/当日¥5500(1オーダー別途)
※ チケット完売の為、当日券はございません。

予定していた<杉 真理と村田和人のずっとずっと還暦ツアー!>は内容を変えて開催することとなりました。杉 真理とミュージシャン仲間“紅茶キノコ”による"ピーカン"なライブをお楽しみください!

 

<プロフィール> 

1954年3月14日、福岡県生まれ。慶應義塾大学在学中に竹内まりやらとマリ&レッドストライプスを結成。1977年にシングル「思い出の渦」でソロ・デビュー。1981年、大滝詠一の『ナイアガラ・トライアングルVol.2』に佐野元春と参加。以降、“ポップンロール”のメロディ・メーカー、コンポーザーとして活躍。CMソングとして発表した「ウィスキーが、お好きでしょ」(作詞:田口俊 作曲:杉真理)は、1991年に石川さゆりが歌って以来さまざまなアーティストにカヴァーされ、新たな日本のスタンダード・ソングになりつつある。 

■オフィシャルサイト http://www.masamichi-sugi.net/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥2750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月4日(土)

■ 出演者:高満洋子 OA:anryo☆ 

■ 公演名:ひとりヨーコ。 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥2500/早割¥2000

※ 早割り受付期間:6/3 (金) 23:59まで。

※ 出演者募集中

<プロフィール> 

シンガーソングライター。ピアノ弾き語り。1999年、メルダックレコード゙より1stアルバム 「Please Go Back Day」でデヴュー。類い希なる強く透明な声質で、「和」を中心とした独特の世界観を織り成す。文学的評価も高く、生命力と繊細さを持ち合わせた歌で、注目を集める。CM・TVへの楽曲起用も多く「妄黙のカラス」NHKドキュメンタリー「不屈の者たちへ」主題歌。「心の海」海遊館CMソングなど。その他、ナムコ「太鼓の達人」の楽曲を数多く手掛け、中でも「エンジェルドリーム」は、「太鼓の達人」人気楽曲ランキングで1位を獲得する。2012年、村松邦男(ex.シュガーベイブ)をプロデューサーに迎え、バンド「おせあの楽団」を結成。新たな音楽性に挑戦する。同年9月、下村和啓との舞台「ツキヨミノヒカリ」の音楽プロデュース、役者としてのデビューも果たす。2013年から、日本屈指のドラマー、上原ユカリ裕氏とピアノ弾き語りとドラムによるDuoで活動を始める。2014年1月、上原氏をサポートに迎え、アルバム「Mr.ミュージック」をリリース。 

■オフィシャルサイト http://ameblo.jp/takamitsuyoko/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月5日(日)

■ 出演者:コンジョウノブヤとその仲間たち

■ 公演名:Last Door Tour - 49回目の生誕祭 -

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥1500/早割¥1200(1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:6/4 (土) 23:59まで。

オギャ~と生まれ早49年。コンジョウノブヤ40代最後の生誕祭は、いま高松でガンバってるミュージシャンとのコラボレーションライブ。どんな化学反応が起るかは誰にも予知できない摩訶不思議ワールド炸裂!40代最後の扉がいま開けられる。

<その仲間たち> 

ハナメガネ、anryo☆、日下恭介&太田道幸(THE COCKS)、原 博文、黒川桂吾、Hideki&DaaaN!!、堤 佐紀子、佐野よしこ、タニケンヂ

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月6日(月)

■ 出演者:浜端ヨウヘイ

■ 公演名:Extra Large 2016

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500

※ チケット完売の為、当日券はございません。

浜端ヨウヘイ HAMABATA YOHEI

京都出身のシンガーソングライター。1984年1月27日生まれ。身長192cm。

高知大学卒業後、就職しながらも音楽活動を行ってきたが、2013年一念発起し退職して音楽に専念。自ら全国各地のライブハウスをブッキングし、月平均15本のライブをこなす旅するシンガーソングライターとして活動。2013年10月より「山崎まさよしLIVE"SEED FOLKS"」のオープニングアクトとして全国に帯同する。2014年2月オフィスオーガスタに所属したことを機に、それまでの「ヨウヘイ」に本名の苗字を加え「浜端ヨウヘイ」となる。大きな体から放たれる大きく、美しく、切実な声。ギターとピアノを時に豪快に、時に繊細に駆使する演奏。弾き語りで十二分に楽しませるパフォーマンス。ひたすらに人間を愛し、がむしゃらに演奏を楽しみ、誰もがその大きな音楽に包み込まれてしまう。

■オフィシャルサイト http://www.office-augusta.com/yohei/index.html

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月10日(金)

■ 出演者:井上ヤスオバーガー×市川セカイ×酒井ヒロキ

■ 公演名:太陽と月とギター

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3125/早割【20%OFF¥2500

※ 早割り受付期間:6/9 (木) 23:59まで。

RUFFHOUSEではもうお馴染みの3人が奏でる三つ巴ツアー「太陽と月とギター」が決定!

■井上ヤスオバーガー http://yasuoburger.com

■市川セカイ http://www.ichikawasekai.com

■酒井ヒロキ http://sakaihiroki.com

 

【特記事項】

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ KIDSチケット¥1,500 (ドリンク別/税込)

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※  入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月11日(土)

■ 出演者:直訳ロッカー・王様

■ 公演名:デビュー20周年&新作CD発売記念 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3125/早割【20%OFF¥2500

※ 早割り受付期間:6/10 (金) 23:59まで。

1995年、イギリスのロックバンド「ディープ・パープル」の名曲を、日本語に翻訳して歌ったCD「深紫伝説」(ふかむらさきでんせつ)でデビュー。CDの売り上げが、30万枚を突破し、同年の「日本レコード大賞・企画賞」を受賞。「笑っていいとも」「ヘイヘイヘイ・ミュージック・チャンプ」、「天才てれび君」、そして、あの「徹子の部屋」など、テレビ番組にも多数出演。その後も、英語で歌われる洋楽の名曲を、ユーモアのセンスと共に日本語に翻訳して歌う「直訳ロック」という独自のジャンルを突き進む唯一無二のロック・ミュージシャン。現在も、音楽に関する深い愛情と知識に裏打ちされたユーモラスなトークと、外見からは想像できない高度なギターテクニックとを駆使して、ライブ活動やCD制作を中心に活躍中。2014年、2015年の年間ライブ総本数は220本、242本という、正に実力派である。2015年9月にはCDデビュー・20周年を迎え、最新作は、2016年2月1日発売のCD「新・生伝説」(しん・なまでんせつ=ライブ盤)。

■オフィシャルサイト http://www.osama.co.jp

 

【特記事項】

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ KIDSチケット¥1,500 (ドリンク別/税込)

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※  入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月14日(火)

■ 出演者:山根万理奈 OA:吉原潤、AKANE

■ 公演名:「山根万理奈とマリナッチ楽団」リリースツアー season 2

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3500/早割¥3000

※ 早割り受付期間:6/13 (月) 23:59まで。

※ 出演者募集中

島根県松江市出身のシンガーソングライター。生年月日は1989年7月17日。血液型A型。身長151cm。4人兄妹の長女。島根県の広報大使「遣島使」島根県立大学在学中に、YouTubeへ弾き語りの動画を配信。顔を出さずにギターを弾いて歌う姿が評判となり、再生回数は650万回を超える。2011年7月ワーナーミュージックジャパンよりメジャーデビュー。2012年4月アルバム「空な色」を発売。10月からNHK Eテレ「青春リアル」にレギュラー出演、テーマソングを担当。2013年5月アルバム「好きで悩んでるわけじゃない」(バーガーインレコード)をリリース。バンド、ギターやピアノのサポート等様々な形でライブを行うが、通常のライブはアコースティックギターの弾き語りスタイル。K-YAIRIのギターを愛用。毎年、全国各地でライブを重ね、年間のライブ本数は100回を数える。2014年9月自分のモットーをタイトルに冠したアルバム「歌って happy!」をリリース。音楽好きな熱心なファンに恵まれ、地道ながら元気に各地でライブしています。2015年6月「愛と妄想、25歳。」をリリース。2016年5月、ニューアルバム「山根万理奈とマリナッチ楽団」を発売。リリースツアーで全国70箇所をまわる。マリナッチ楽団、絶賛募集中! 

■オフィシャルサイト http://www.yamanemarina.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月16日(木)

■ 出演者:大柴広己&近野淳一(From 鴉)

■ 公演名:田町春闘歌百花2016

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3000/早割¥2500

※ 出演者募集中

※ 5/1(日)21時より予約開始

<大柴広己 プロフィール> 

2006年アルバム「ミニスカート」でデビュー。 

ギターと旅行鞄を携え、一年のうちの1/3を旅の中で過ごす「旅するシンガーソングライター」卓越したギター、誰にも似ていない歌声。思わずドキッとさせられるセンセーショナルな歌詞。ニコニコ動画においても「もじゃ」という名前で活動しており、代表曲「さよならミッドナイト」「ドナーソング」「彼の彼女」「聖槍爆裂ボーイ」などの楽曲再生回数は500万回をゆうに超え、中でも「聖槍爆裂ボーイ」はオリコンウィークリーチャートで最高位2位を記録。現在までにアルバムは5枚発表されており、2013年に発売された5thアルバム「BANK」は自身で最高の売り上げを記録。近年では、ミュージシャンによるレーベル「ZOOLOGICAL」を主宰し、多数の作品を発表するなど、自身の活動に平行して、マルチな活動を行っている。 

■オフィシャルサイト oshibahiroki.com

 

<近野 淳一 プロフィール> 

ギターボーカルの近野が中心となりスリーピースバンド「鴉」結成。ロック、エモを基調としながら、スリリングな展開と心をえぐるような歌詞で、地元秋田では圧倒的な人気を誇る。 2009年3月に初の全国流通音源となるインディーズミニアルバム「影なる道背に光あればこそ」をリリース、同年8月にファーストシングル「夢」をメジャーリリース。この曲がTX系ドラマ「怨み屋本舗 REBOOT」の主題歌に抜擢され、PVにもドラマ主演女優の木下あゆ美が出演するなど話題となる。12月には東京での初ワンマンを成功させるなど、認知度と期待度の高まる中、2010年1月にセカンドシングル「風のメロディ」、同年8月にはライブでも好評のサードシングル「黒髪ストレンジャー」をリリース。歌謡曲にも通ずるメロディとどこか陰のある歌詞の世界という鴉の持つ独特の世界観が徐々に注目される中、4枚目のシングルとなる「巣立ち」(10年11月3日発売)が現代社会の闇を真正面から捉え人間の暗部と「闇の先にある光」を描いた衝撃の社会派人気漫画「闇金ウシジマくん」の実写版ドラマの主題歌に大抜擢。 

■オフィシャルサイト www.karasu.in

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月19日(日)

■ 公演名:Takamatsu "SSW" Fes.2016

■ 会場:丸亀町レッツホール

■ 開場 12:30/開演 13:00

■ 前売¥1080/当日¥1620(1オーダー別途)

【出演者】 

ハナメガネ、anryo☆、モリシタヨシオ、SHUNICHIRO、meru、AIURA、Hideki & DaaaN!!、れおん、かんのめぐみ、カミカワミレイ、JUDY、フルイカズキ

【ゲスト】 

サンタラ http://www.santara.jp 

ラブハンドルズ http://www.luvhandles.jp 

フエニカ http://huenica.com

【DJ】 

Dee-Jay hyro

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月21日(火)

■ 出演者:山口洋 (HEATWAVE)

■ 公演名:on the road,again "Blind Pilot"

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥4000/早割【12%OFF】¥3520

※ 早割受付期間:3/7(月)~6/20 (月) 23:59まで。

1979年ヒートウェイヴ結成。ヒートウェイヴではヴォーカル、ギターを担当し、大半の作詞作曲を手掛ける。バンドの活動と並行して、ソロ活動も活発に行っている。矢井田瞳や浜田亜紀子(GO!GO!7188)等のプロデュース、ギタリストとして多数のミュージシャンのアルバム、ライヴへの参加。また、リアム・オ・メンリィ(ホットハウス・フラワーズ)やドーナル・ラニー、キーラなどの海外ミュージシャンとの共演や、アニメーションのサウンドトラック制作など、世代や国境、ジャンルを越える多彩な活動を行っている。

■オフィシャルサイト http://no-regrets.jp/heatwave/

 

【特記事項】

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ KIDSチケット¥2,000 (ドリンク別/税込)

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※  入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月23日(木)

■ 出演者:星 文昭

■ 公演名:流星ツアー☆~四国編~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥2000/早割【20%OFF】¥1600

※ 早割受付期間:6/22 (水) 23:59まで。
出演者募集中

<プロフィール> 

変則チューニングのアコースティックギターから奏でられるインストルメンタルの世界観と力強くも優しい歌に多くの人が心奪われてゆく。故 石田長生 のオープニングアクトや再活動後のGAOのサポートギタリストとしてライブやツアーにも参加。最近はSTAR MUSIC LABという別名義で配信のみの活動も行なっている。全国規模のソロギターコンテスト決勝ステージ進出、サポートやレッスン、慰問なども行っている。全国47都道府県ツアー開拓中。 

■オフィシャルサイト http://star-web3.wix.com/electro-pop-singe-jp

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1,000 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月27日(月)

■ 出演者:すのう(Vo&Gt)&内藤大輔(Sax) / やまちゃんはなちゃん(山田明義Vo&Gt+花田えみHammondOrgan) 

■ 公演名:すのうと内藤の!「西日本巡業旅行FINAL」 with やまちゃんはなちゃん

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥2500/早割¥2000

※ 早割り受付期間:6/13 (月) 23:59まで。

※ 出演者募集中


すのう (Vo&Gt)

広島県福山市出身。幼少の頃に聴いたStevieWonderに衝撃を受ける。アメリカンロックやサザンロックに傾倒し、The Allman Brothers Band、King's X等、様々なカバーバンドの経験を経て、独自のスタイルを確立する。哲学的な歌詞の世界観、音楽ジャンルにとらわれることない、その音楽性の高さ、演奏力に、ミュージシャンも含め定評がある。「あなたの心の片隅に、小さなしこりを遺す唄を。」をモットーに、全国での演奏活動、CM、イメージソング等の楽曲製作、編曲等、多岐に亘って活躍中。

 

内藤大輔 (Saxophonist.Composer.arrenger)

大阪音楽大学短期大学JAZZ科卒。土岐英史氏に師事。卒業後、前田昌宏氏に師事。関西に限らず各地のライブハウスを中心に活動しており様々な音楽家との全国ツアー、サポートにも参加。ジャンルにとらわれないOne And Onlyなサウンドを追求すべく日々音楽と向き合う。2009年にはリーダーアルバム「First Contact」をリリース。ジャズ誌「ジャズ批評」に掲載され必聴と好評を得る。2013年ヨシノミナコ(vo)とのデュオアルバム「Sketch InsideS」発表。新しいデュオの形を示したと好評を得る。


■ 2016年6月28日(火)

■ 出演者:anryo☆

■ 公演名:マンスリーワンマンライブ「音戯 vol.6」

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 入場料¥1500/早割【20%OFF】¥1200

※ 早割り受付期間:6/27 (月) 23:59まで。

<anryo☆ プロフィール>
鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。

4年間の集大成となるマンスリーワンマンライブ新シリーズ『音戯(おとぎ)』、お見逃しなく!

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com

 

【特記事項】

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込)

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年6月29日(水) 

■ 出演者:高木芳基(ザ・マスミサイル)、ナカノアツシ(GRAND COLOR STONE )、徳田憲治(スムルース) 

■ 公演名:琴平魂30日前祭 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3000/早割¥2500 (1オーダー別途)

※ ご予約は各ミュージシャンサイトより受付。

<プロフィール> 

高木芳基(ザ・マスミサイル) 

2000年、vo.高木が東京・吉祥寺に貼った、ほんの2枚のメンバー募集張り紙から結成された5人組ロックバンド。あくまで日本語にこだわった感情むき出し、魂をえぐるような歌詞を「これが日本のロックじゃ!」そう言わんばかりに”こぶし”を 効かせ唄い上げるヴォーカルが、ピアノ・オルガンをを取り入れた分厚くかつシンプルなサウンドの上で激しく、かつ優しく、そして語るように唄う。唯一無二の唄い回しで「人間の当たり前」を唄うからこそ、ロックバンドとしては異例レベルの幅広い年齢層から支持されている。 

■オフィシャルサイト http://www.massmissile.com

 

ナカノアツシ(GRAND COLOR STONE ) 

「最高の瞬間」でメジャーデビュー。その後、グラカラのバンドテーマ「大阪ハッピーロック」の世界観が詰まった2ndシングル「PEOPLE~ムダに元気~」、彼らの真骨頂であるライブ・レコーディングも収録したミニアルバム「GIANT PIANO」を発表。 

ボーカル・ナカノアツシがラジオ番組のレギュラーDJを担当するなど音楽以外の活動も行う。東名阪で展開している主催イベント「FAMILY ROCK」は動員、内容ともに評価が高い。'09年夏、約3年ぶりとなるミニアルバム「4 FORWARD」を引っさげ、4人 

はまた新たな一歩を踏み出した!前に進む為に・・・。 

■オフィシャルサイト http://grandcolorstone.com

 

徳田憲治(スムルース) 

1997年、京都の大学の音楽サークルで出会い頭結成。現在も関西在住で活動している個性的なJ-ROCKバンド。「スムルース」の由来は、リズム&ブルースの「rhythm」と「blues」から。ただし、今だかつてリズム&ブルースは演ったことがない。ジャンルに囚われない楽曲の幅広さ、遊び心満載の歌詞とタイトル、そしてなんといってもLIVEは一度見たら忘れられないほどのインパクトがある。特に、ボーカル徳田のパフォーマンス「逆さ書道」は圧巻。作詞、作曲はボーカル&リーダーの徳田が担当。メロディーメーカーであり、独特な詞の世界観は他に追随を許さない。 

■オフィシャルサイト http://inumani.chu.jp


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>