<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


■ 2016年7月1日(金) 

■ 出演者:大柴広己 

■ 公演名:RUFFHOUSE 17th Anniversary Event 
■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 料金:入場無料 (限定30名)  ※1オーダー別途要
※ 6月22日 12:00より受付開始

<大柴広己 プロフィール> 

2006年アルバム「ミニスカート」でデビュー。 ギターと旅行鞄を携え、一年のうちの1/3を旅の中で過ごす「旅するシンガーソングライター」卓越したギター、誰にも似ていない歌声。思わずドキッとさせられるセンセーショナルな歌詞。ニコニコ動画においても「もじゃ」という名前で活動しており、代表曲「さよならミッドナイト」「ドナーソング」「彼の彼女」「聖槍爆裂ボーイ」などの楽曲再生回数は500万回をゆうに超え、中でも「聖槍爆裂ボーイ」はオリコンウィークリーチャートで最高位2位を記録。現在までにアルバムは5枚発表されており、2013年に発売された5thアルバム「BANK」は自身で最高の売り上げを記録。近年では、ミュージシャンによるレーベル「ZOOLOGICAL」を主宰し、多数の作品を発表するなど、自身の活動に平行して、マルチな活動を行っている。 

■オフィシャルサイト oshibahiroki.com

 

【特記事項】 

※ 別途お飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 18歳未満はご入場出来ません。 

※ 定員30名で入場制限させて頂きますのでご了承願います。 

※ 入場は先着順となっております。 

※ 立ち見になる場合がございます。

 

●受信設定について 

ご予約後に「TIGET」のイベント予約確認システムより自動返信メールがが配信されます。 

ドメイン指定受信設定で「tiget.net」をドメイン指定受信に設定願います。 

※フォーム下の注意事項をよくご確認のうえご予約願います。 

●お名前について 

お名前はフルネームでの記入お願いします。 

 

ニックネーム等での記入の場合、無効にさせて頂きます。


■ 2016年7月2日(土) 

■ 出演者:前田和亮 OA:AKANE 

■ 公演名:前田和亮 レコ発ワンマンライブ「太陽と月」 高松公演 
■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 料金:入場料¥2500/早割¥2000 (1オーダー別途)

※ 早割受付期間:6/25 (土) 23:59まで。

<プロフィール> 

ストレートな歌声とグルーヴィーかつ繊細なギターで、全国に歌を届ける、旅するシンガーソングライター。またプライベートでは、コーヒー好きが高じてバリスタとしての顔も持つ。2012年より年間100本以上のライブを行っている。今回は2枚同時リリースした前田和亮の新たなシングル「Sun.」「Moon.」を携えての高松公演。両シングルとも、「幸福フォトグラフ」のアレンジャーでもある河村征志氏のアレンジ。弾き語りのライブはもちろん、バンドサウンドでの前田和亮の楽曲の表情にも注目!! 

■オフィシャルサイト http://maedakazuaki.wix.com/maedakazuaki

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月3日(日)

■ 出演者:サンタラ

■ 公演名:TOUR2016”Moon in a Bottle”

■ 開場 19:00/開演 19:30

入場料¥4000/早割料金¥3500 (1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:4/10(日)~7/2 (土) 23:59まで。

<プロフィール> 

2004年1月シングル『バニラ』でメジャーデビュー。全国のFMで大量にオンエアされ話題になる。全国ツアーやFUJI ROCK FES.などのイベントにも多く出演、ライブパフォーマンスを通して、多くのリスナーを獲得。2009年、Gravy Records設立。アコースティックサウンドをベースにしながらもステレオタイプな男女ユニットのイメージとは一線を画す尖った個性が持ち味。 

■オフィシャルサイト http://www.santara.jp

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥2000 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月5日(火)

■ 出演者:アノアとペロ

■ 公演名:もっとゴキゲンツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3000/早割【20%OFF】¥2400 (1オーダー別途)
※ 早割り受付期間:7/4 (月) 23:59まで。

フロントアクト募集中!

■プロフィール

ピアノと歌のanoaと、ミニドラムとたまに歌のペロ魚谷からなるトリオを超えた、シンプルデュオバンド。2012年に始動。2013年にアルバム「まぐぱ」を発売。アノアとペロが繰り広げる世界は、ファンタジーな絵本のようでもあり、リズムの効いたダンスミュージックでもあり、歌謡曲を漂わせたブルースでもあり、子供が口ずさむポップソングでもある。anoaはピアノとツイストを踊り、ペロ魚谷はコミカルな見た目とドラマーをうならせるテクニックで、各地のバーやカフェ、野外イベントなどでゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

オフィシャルサイト http://anopero.tumblr.com

 

【特記事項】

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込)

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月6日(水) 

■ 出演者:ヨモギ(はせがわかおり×本夛マキ) OA:HIDEKI & DaaaN!! 

■ 公演名:『ささのはさらさら七夕イブライブ!』 ヨモギのうた旅 ~Bring up!in 高松〜 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3200/早割【20%OFF】¥2560 (1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:7/5 (火) 23:59まで。

<プロフィール> 

シンガー・ソングライター、はせがわかおりと本夛マキによる名曲カヴァー・ユニット。フォーク、歌謡曲、J-POPからの選曲。“音楽と出会いにありがとう”を、絶妙な二人のコーラス・ハーモニーとアコースティックギターにのせてお届けします。新旧問わずの素晴らしい日本のうたたちを、今ヨモギがじんわりとお届けします。 

■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/yomogi.uta/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1600 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月9日(土)

■ 出演者:NolenNiu-de-Ossi

■ 公演名:NolenNiu-de-Ossi×阿部一成の半夏ショー 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3000/早割¥2500 (1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:7/7 (木) 23:59まで。

<プロフィール> 

マホロバガクザ(まほろば楽座)の中心であった二人が8年の活動を経て2009年夏に結成。パーカッシブなサウンドと珍妙なリズム、そして歌心のあるメロディを武器とする、 変幻自在のからくり音楽。2010年より海外へも進出。古都奈良の穏やかな空気と共に、遠い故郷に連れ戻されるような、また別の世界へ足を踏み入れてしまったようなNolenNiu-de-Ossiの世界をお楽しみください... 

■オフィシャルサイト http://www.de-ossi.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月12日(火)

■ 出演者:HIDEKI & DaaaN!!

■ 公演名:半年ぶりのワンマンライブ やぶからスティック 

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 入場料¥800/早割¥500(1オーダー別途)

<プロフィール> 

四十を過ぎて知り合った男2人で2013年に結成。青春も中年もひっくるめ、普通の日々生活を思うまま歌にしてはギター2本で弾き語るお調子者ユニット。ときにゴキゲン、ときにしっとり、ときにやさぐれ、ときにハッピー。弾き語りらしからぬカテゴリーに収まりきらない振り幅で多彩な曲は、お互いがシンガーソングライターならでは。

■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/hidedaaan

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月15日(金)

■ 出演者:OWL、GT Battle3 (三好ひろあき、尾松 泰樹、宇佐 慎介)

■ 公演名:GO WEST TOUR Vol.5

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 入場料¥3000/早割¥2500(1オーダー別途)

<三好ひろあき プロフィール>

「ネーネーズ」、「大西ユカリと新世界」のギタリストとして活躍。その他、多くのアーティストのサポート、レコーディングに参加。2005年には「大西ユカリと新世界」の「昭和残唱」でレコード大賞企画賞受賞。2012年に自己の初ソロアルバム「genngocoro」を発表し精力的にライヴ活動を展開中。 http://gengocoro.jpn.org/

 

<OWL プロフィール>

1991年に井上鑑プロデュースによりロンドンレコーディング、フォーライフレコードからデビューを果たす。以降、アルバム6、ミニアルバム4、シングル4をリリース。他、ファンケル化粧品のテレビCMソングやアーティストへの楽曲提供。20周年記念アルバム『流星28号』はレコチョク、iTunesにて配信中! http://www.ac.auone-net.jp/~owl/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月16日(土)

■ 出演者:三宅伸治 OA:中塚詩音

■ 公演名:solo「key to the highway」 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3500/当日¥4000(1オーダー別途)

※ 前売受付期間:7/15 (金) 23:59まで。

<三宅伸治 プロフィール> 

ブルースやソウルに根ざしたロックンロールを歩み続けるヴォーカリスト/ギタリスト。 

1987年に「BACKしよう」(MOJOCLUB)でデビュー。1989年東芝EMIよりメジャーデビュー。同時期、覆面バンドタイマーズとしても活動する。MOJOCLUB活動休止後はソロ活動を開始、全国各地で精力的にライブを行う。忌野清志郎をはじめ、仲井戸チャボ麗市、石田長生、木村充揮、有山じゅんじ、友部正人、山崎まさよし、ウルフルケイスケなど、様々なアーティストとユニットを組んでライブ活動を行ったり、数多くのセッションでイベントなどに参加。また忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUEDAY HORNSのバンマスとして活動し、清志郎氏との共作で楽曲も多く手掛けた。2005年からスタートした三宅伸治バンド(大島賢治・高橋Jr知治)は、10周年を迎え、初アルバム「slave」を発売。定期的にツアーも行っている。2012年から行われている出身地宮崎での口蹄疫からの再生・復活を目的としたイベント「希望と太陽のロックフェス」ではプロデュースも手掛ける。近年では石塚英彦や中村耕一など様々なアーティストのプロデュースも行う。弾き語りからバンドスタイルと独自のロックンロール道を突き進むソロ活動は北は北海道から南は九州・沖縄まで年間160本にも及ぶライブを行い、その勢いから目が離せない。 

□オフィシャルサイト http://miyake-shinji.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥2000 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売りチケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月17日(日)

■ 出演者:近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) 

■ 公演名:ニューDVD発売記念・弾き語りワンマン“ 近藤智洋はGO! GO! ” 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3750/早割¥3000(1オーダー別途)

※ 5/17より予約開始

1994年、PEALOUTを結成。ラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリジナリティ溢れるバンドスタイルで活動。FUJI ROCK FESTIVALには6回出演(ソロでの出演1回も含む)。8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。7月30日のFUJI ROCKが最後のステージとなった。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。2006年6月には、花田裕之(ex.THE ROOSTERS)山口洋(HEATWAVE)ヤマジカズヒデ(dip, qyb)ヒサシ the KID(THE BEACHES)城戸紘志 等が参加した1st アルバム「近藤智洋」を発売。2007年1月、ソロ活動と並行して、深沼元昭(Mellowhead/PLAGUES)、ヒサヨ(tokyo pinsalocks)、ヤナ(NACANO, DRYASDUST/ex.ZEPPET STORE)とGHEEEを結成。7月25日にはアルバム「GHEEE」を発売。2012年1月にはさらに、佐山忍、恩賀周平、PEALOUTで一緒に活動していた高橋浩司とThe Everything Breaksを結成。いくつものバンドを経てきた4人が原点に戻り、音を鳴らすという初期衝動に真正面から向き合うバンドを作り上げた。(※The Everything Breaksは、2015年12月16日に解散)現在はソロでの弾き語りを中心に、近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション、GHEEEと積極的に全国各地でライヴ活動を展開し(2007年には160本、2008年には170本)毎年120本前後のライヴを行っている。

■オフィシャルサイト http://kondotomohiro.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月18日(月・祝日)

■ 出演者:ハナメガネ、AIURA、おーたけ@じぇーむず、中塚詩音 

■ 公演名:瀬戸内サウンド season2 Cover Song Edition 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥1500/早割¥1200(1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:7/17 (日) 23:59まで。

<ハナメガネ> 

『花のあるすてきな世界をメガネを通してお届けしたい』という、真面目なコンセプトのもと、ちょっと不真面目な名前で活動中。『都会じゃなくても、どこだって本気で音楽はできる』をモットーに、生まれ育った町で歌い続けている。

■オフィシャルサイトhttp://www.funkymegane.com 

 

<AIURA> 

2012年の夏、社会人として平凡な毎日を過ごす中、【自分の本当にやりたいことは何なのか?】と、ふと思い立ち一年間ボイストレーニングに通い、その後ギターを始める。現在は高松市内で、胸に響く切ない歌を中心に、オリジナルやカバー曲の弾き語りライブを行う。 

 

<おーたけ@じぇーむず> 

高校生の時に買ったギターのヘッドに刻んであった「james」の文字をアーティスト名だと勘違いされたことから、じぇーむずと名乗るようになる。ファーストコンタクトでは名前のせいで十中八九おっさんだと勘違いされるが、少し歪んだ世界感が幅広い世代にウケていると思っている岡山県出身の弾き語り。 

 

<中塚詩音> 

9才より ウクレレ、ギターで弾き語りを始め岡山県を中心にギター弾き語りでライブ活動をしている、シンガーソングライター。昨年秋、1stミニアルバム『航海』リリース!!全国流通で販売中。 

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月19日(火) 

■ 出演者:anryo☆ GUEST:前山佑樹 

■ 公演名:マンスリーワンマンライブ 音戯 vol.7 

■ 開場 20:00/開演 20:30 

■ 入場料¥1500/早割【20%OFF】¥1200(1オーダー別途)

※ 早割受付期間:7/18 (月) 23:59まで。

<anryo☆ プロフィール> 

鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。 

4年間の集大成となるマンスリーワンマンライブ新シリーズ『音戯(おとぎ)』、お見逃しなく! 

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月23日(土) 

■ 出演者:森広隆(Vo. g.) 宮川剛(Perc.) 

■ 公演名: A Day in Dystopia Tour 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 前売¥ 3,000/当日¥3,500(1オーダー別途)

※ 早割り受付期間:7/22 (金) 23:59まで。

<プロフィール> 

森 広隆(もり ひろたか) 

1976年3月9日生まれ、鹿児島県出身のシンガーソングライター。2001年10月、ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。シングル『ゼロ地点』、アルバム『並立概念』など6作品をリリース。以後インディーズへ移行し、2009年に2ndアルバム『planetblue』2013年に3rdアルバム『いいんです』をリリース。2014年に初期楽曲のライブテイクを初音源化したアルバム『Live on Planet Earth』をリリース。2015年には4thアルバム『A Day in Dystopia』をリリース。Coa名義にてプロデュースやアレンジ、楽曲を提供している。現在は2017年の春までに日比谷野外音楽堂で3,000人と共にグルーヴすることを目標に活動中。 

□オフィシャルサイト http://morihirotaka.com

 

宮川 剛 (Dr, Per) 

長崎県出身。ドラマー・パーカッショニスト。中学時代YMOのコピーバンドでドラムを始め、九州芸術工科大学在学中より藤山英一郎、原田迅明氏に師事し、ジャズドラマーとして活動開始。忌野清志郎 & NICE MIDDLE WITH NEW BLUE DAY HORNS のドラマーを経て、数々のアーティストのレコーディング、ツアーに参加。宮沢和史率いる GANGA ZUMBA(ガンガズンバ)では、パーカッショニストの今福健司、マルコス・スザーノと共にバンドを支える。また、マルコス・スザーノ直伝のパンデイロでの演奏は、全く新しい独自のスタイルを確立している。
《サポートアーティスト》

近藤房之助 / 高野寛 / 樽木栄一郎 / 中山うり / 矢野顕子 / 山崎まさよし / いきものがかり / 及川光博 / 石井竜也 / 森広隆 / 松田聖子 / シアターブルック / YUKI / 太田裕美 / 鈴木茂 / 大澤誉志幸 / 山下久美子 / minakumari 他多数。

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。 

※ このイベントは店内禁煙となっています。


■ 2016年7月26日(火)

■ 出演者:みほりょうすけ

■ 公演名:SUMMER TOUR2016”いつもどおりに” 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥2000/早割¥1600 (1オーダー別途)
出演者募集中

<プロフィール> 

1980年12月27日新潟市生まれ。 

小学生の頃からギターやピアノに触れ、中学生の頃から歌を作り始める。 

1999年から活動拠点を東京に移し、2003年より全国ツアーを始める。 

2003年にミニアルバム「hometown」を発表。 

2006年10月、第7回青梅シンガーソングライターコンテストに出場、「ありふれたこと」で最優秀賞を受賞。 

2007年シングル「スタバ/ありふれたこと」をリリース。 

その後、ライブアルバム「for you」,「are you Happy?」をリリース。 

2009年シングル「Message」、2011年アルバム「Leaf」を全国発売。 

2013年8月4日長崎稲佐山野外音楽堂「さだまさし長崎から東北へ」にゲスト出演。 

2014年3月21日に2ndアルバム「5:55」を発表。

日本全国で年間約100本のステージに立ち、笑いと感動の融合するエネルギー溢れるステージは各方面で高い評価を得ている。

ネットラジオ、各種司会、メディア・ライブへのゲスト出演など、多方面で精力的に活動中。 

■オフィシャルサイト http://mihocity.jimdo.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1000 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月29日(金)

■ 出演者:エバラ健太 

■ 公演名:NEW教則本&NEWCD リリースツアー 愛のLOVE行脚ひとり旅〜晴れ時々自走 2016 高松公演 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 当日¥2500/前売¥2300 (1オーダー別途)

※ 前売受付期間:7/28 (木) 23:59まで。

<プロフィール> 

的確なギター・ワークと歌唱をベースに、オルタナティブ・カントリー、フォーク、ロック、R&Bといった様々なジャンルをミックスした音楽性は、既成概念に囚われない挑戦を感じさせる。幼少期からギターに興味を持ち、ひたすらギターに夢中な少年期を過ごす。アメリカ在住の父の元で過ごすなど音楽溢れる環境で腕を磨き、バンド活動を経て大学を卒業。やがて、アンジェラ・アキに見出され、全国ツアーのオープニングアクトに抜擢されたことをきっかけに本格的な音楽活動を開始する。血の通った作品作りをモットーに作詞・作曲だけでなくアレンジ・録音・ミックスまでを自ら手掛け、ライブではオーガニックなループサウンドを、最先端のデジタルマシンを駆使してまるでバンドがそこにいるかのように精巧に編み上げてゆく独特の世界観を展開する。 2012年7月発売アンジェラ・アキ7ndアルバム『BLUE』、2013年7月発売シングル「夢の終わり 愛の始まり」にて収録曲のアレンジとギターを担当。2013年4月、「きみの元気は僕の元気さ ファイト!」でお馴染みニプロのCMソング「みんな元気!」元気のリレー篇にてボーカル・ギターを担当。 

■オフィシャルサイト http://ebarakenta.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1250 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月30日(土) 

■ 出演者:トミタショウゴ×KAZU OA:Syoma 

■ 公演名:コラボレーションTour2016「メロディー&ノック2」 

■ 開場 19:00/開演 19:30 

■ 入場料¥3200/早割【20%OFF】¥2560 (1オーダー別途)

【トミタショウゴ プロフィール】 

ハードロック、ブルース、カントリー、フォーク、ソウルミュージック・・等、様々な音楽をバックボーンに持ち通過した歌唱、音楽性は、曲ごとにほのかなエッセンスを発揮。キャッチーなメロディーは、自問自答、調和、日々の生活に浸透していくような詩と融合しトミタショウゴのJ-POPとして表現されている。 オフィシャルサイト http://tomitashogo.web.fc2.com/

 

【KAZU プロフィール】 

東京ディズニーランドのバンドオーディション合格をきっかけにプロ活動を開始。近年では八代亜紀、福原美穂、May'nなどのライブに参加。モーションブルーヨコハマにてイベント主宰。ドイツのカホン動画コンテストで世界11位。昨年は中国、ブラジルなど海外での演奏活動も精力的に展開。そのプレイスタイルはコラボする相手、ジャンルを選ばない。

 

【Syoma プロフィール】 

ギタリストとして、シンガーソングライターとして関西から世界へと音楽を発信中!その実力は、じわじわと日本列島を縦断中!音楽好きならチェックしておくべき、次世代ミュージシャン!

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1600 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月31日(日) 

■ 出演者:ナカノアツシ(GRAND COLOR STONE)、植田健一 

■ 公演名:興味深々劇場ナカノ健一 高松編 

■ 開場 12:00/開演 12:30 

■ 当日¥3500/前売¥3000 (1オーダー別途)

ソールドアウトしました!

ナカノアツシ(GRAND COLOR STONE ) 

結成19年、デビュー11年のピアノロックバンドGRAND COLOR STONEの活動と並行し、ナカノアツシとしても勢力的に年間150本以上のライブを全国で行っている。2011年には代表曲でもある『電話ボックス』が誰も死なずに泣ける歌として読売テレビ系列「クギズケ」にてとりあげられる。関西では毎年春に大阪服部緑地野外音楽堂で『スマフェス』というアコースティックイベントや2014年からはナカノの生まれ育った大阪府高槻市にて無料野外音楽フェス『高槻魂!!』を主催し14年は5,000人15年は6,500人を動員する。MBSラジオ(毎日放送)「うたバッカ」のレギュラーMCを担当するなど、お喋りの方でもマルチな才能を発揮している。

■オフィシャルサイト http://grandcolorstone.com

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1750 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


■ 2016年7月31日(日)

■ 出演者:Mr.OH YEAH 共演:黒神 (黒川桂吾,神東正典,的場宏晃)

■ 公演名:LIVE TOUR 2016 高松公演

■ 開場 19:00/開演 20:00

■ 入場料¥3000/早割¥2500 (1オーダー別途)

【Mr.OH YEAH プロフィール】 

1996年、冬 ブルースマンMr.Oh Yeahはシカゴブルースサウンドをベースに活動を始めたブルースプロジェクト ~HOOKER~を結成し3枚のアルバムを発表。2001年からはアメリカ、シカゴでもCDが発売されワールドワイドな活動を展開。2008年正式名称を ‘‘Mr.OH YEAH & his blues project HOOKER ‘‘と変えての最新CDアルバム「Call me oh yeah !!」 をリリース。シカゴより、ビリー・ブランチ、BB ・KINGの娘シャーリー・キング、菊田俊介、日本から石川二三夫、KOTEZがゲスト参加。惜しくも急逝したブルースマスター「塩次伸二」のラストレコーディング「SWEET HOME CHICAGO」も収録されている貴重なアルバムとなる。 

オフィシャルサイト http://www.mrohyeah.net/

 

【特記事項】 

※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 

※ KIDSチケット¥1500 (ドリンク別/税込) 

※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) 

※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください) 

※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 

※ 入場順は、全公演「早割チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 

※ 金額は税込となっています。


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>