<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


Photo by 市川セカイ+徳久望
Photo by 市川セカイ+徳久望

■ 2015年9月1日(火

出演者:市川セカイ+徳久望

■ 公演名:ヨロシク高松TOUR

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

<市川セカイ プロフィール>

透き通った声、耳に残るグッドメロディ。ルーツを感じる音楽性に、短編小説のような作風も持ち、聴いた人からは「美しい音楽」と形容される。多数の人に知ってもらいたいこれからのシンガーソングライターである。
■オフィシャルサイト http://ichikawasekai.wix.com/sekai
動画を見る

<徳久望 プロフィール>

2010年と2011年に徳久望のソロとしてMusic Reavolution佐賀大会グランプリを獲得。現在、さらに多くの人に自分の音楽を届けるためFirst mini album を制作し、更なる飛躍を目指す。
■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/TOKUHISA.NOZOMI

動画を見る


Photo by 海北大輔(LOST IN TIME)
Photo by 海北大輔(LOST IN TIME)

■ 2015年9月2日(水

出演者:海北大輔(LOST IN TIME) OA:高森健太

■ 公演名:ロストインタイム 海北大輔 弾き語り

      旅行鞄と僕の声と2015 ~夏の終わりと独立リーグ~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

2001年LOST IN TIMEを結成。下北沢を中心にライヴ活動を開始する。2002年6月には、ファースト・アルバム『冬空と君の手』をリリース。その後、メンバー・チェンジを経て、海北大輔(ヴォーカル/ベース)、榎本聖貴(ギター)、大岡源一郎(ドラムス)という現在の3人になる。切実さに満ちた詞世界とヴォーカル、アグレッシヴなパフォーマンスは、自主イヴェントをはじめとする精力的なライヴ活動で認知度を増し、各地で評判となる。

そのボーカリストの海北大輔のソロ弾き語りライブが決定!

■オフィシャルサイト http://lostintime.me

動画を見る


Photo by Hideki & DaaaN!!
Photo by Hideki & DaaaN!!

■ 2015年9月3日(木

出演者:Hideki & DaaaN!!

■ 公演名:ワンマンライブVol.16 秘密のポケット

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前売¥500/当日¥800(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

「Hideki & DaaaN!!」通称ヒデダンは、香川県高松市を中心に活動しているシンガーソングライター「加藤ヒデキ」と「総天然色ノンフィクション」のユニット。ノスタルジックだけどセピアじゃない歌が、僕らの明日をそっと明るくする。


Photo by 住出勝則
Photo by 住出勝則

■ 2015年9月5日(

出演者:住出勝則 (Masa Sumide)

■ 公演名:ソロギターライヴ ~Moonlight Starlight~

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

75年にフォーク・グループ『シグナル』のメンバーとしてデビューして以降、日本のフォーク/ポップス・シーンで活躍していた住出勝則(Masa Sumide)さんが、今アコースティックギター・ファンの間で話題となっている。日本人アコースティック・ギタリストには無いリズム感覚とタイミング、複弦のスライドや右手親指によるファンキーなベース・ライン等々、卓越したテクニックと唯一無二の音楽スタイルを持っているのだが、それでいて彼が創り出すギター音楽は、あくまで親しみやすく聴く者の耳に届く。
■オフィシャルサイト http://www.masasumide.com
動画を見る


Photo by 遠藤ミチロウ
Photo by 遠藤ミチロウ

■ 2015年9月10日(木

出演者:遠藤ミチロウ

■ 公演名:FUKUSHIMA Release Tour

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

2014年春に体調を崩して入院し、治療と静養ののちに今月から本格的なライブ活動を再開させたミチロウ。彼の故郷・福島をタイトルにした今作には、自身が発足した「プロジェクトFUKUSHIMA!」のために作られた「原発ブルース」「オレのまわりは」、THE STALINの楽曲の音頭バージョン「STOP JAP 音頭」、さらに友川カズキ「ワルツ」のカバーなど12曲が収録される。レコーディングには石塚俊明(頭脳警察)、ロケット・マツ(パスカルズ)、クハラカズユキ(M.J.Q、The Birthday)らが参加。エンジニアは福島出身の近藤祥昭氏(GOK SOUND)が担当した。

■オフィシャルサイト http://apia-net.com/michiro/

動画を見る


■ 2015年9月12日(

出演者:フジタユウスケ / 青江好祐 / 松本浩太 / 大柴広己

■ 公演名:No Fishing,No Live!! Tour2015 ☓ 夏巡業2015 高松編

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
※6/10より予約受付開始

クービック予約システムから予約する

No Fishing,No Live!! Tour2015と夏巡業2015が合体したツアーが決定!残暑厳しい季節に最高に暑苦しいメンツでお送りするこのツアー、是非この夏最後の思い出にいかがですか?(笑)
■フジタユウスケ 
http://www.nineup.co.jp/yusuke/ ■動画を見る
■青江好祐 http://aoekousuke.blogspot.jp ■動画を見る

■松本浩太 http://matsumotokouta.wix.com/matsumotokouta ■動画を見る

■大柴広己 http://oshibab.wix.com/oshibahiroki ■動画を見る


Photo by 南壽あさ子
Photo by 南壽あさ子

■ 2015年9月17日(木

出演者:南壽あさ子

■ 公演名:47都道府県(The second lap) Panorama Tour 2015

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
【学割】学生証提示にて、500円キャッシュバック

クービック予約システムから予約する

南壽あさ子 nasu asaco 1989.3.6生まれ 魚座 A型

透明感溢れる唄声と風景画家の祖父や70年代の音楽に影響を受けながら独自の世界観を生み出すその作風で、人の心に寄り添うピアノの弾き唄い。‘13年10月トイズファクトリーより「わたしのノスタルジア」でメジャーデビュー、この曲が全国ラジオパワープレイを40局以上獲得しこの月の邦楽・洋楽OA回数1位となる。その声の魅力が支持され、積水ハウスシャーメゾンのCM[積水ハウスの歌]、ポッキーのラジオCM[ポッキー/話そうよ篇]の歌唱、オンラインRPGゲーム「ブレイドアンドソウル」挿入歌の歌唱や声優、さらにはベストセラー絵本「ねずみくんのチョッキ」とコラボレーションしCD付き絵本を発売するなど、活動の幅を広げている。表題曲「かたむすび」では作詞家の山田ひろし氏による父と娘の愛情溢れる物語を南壽が丁寧に唄っている。今年6月には待望の1stアルバム"Panorama"を発売し、2度目となる全国47都道府県ツアーを行なう。

■オフィシャルサイト http://www.nasuasaco.com
動画を見る


Photo by モリシタヨシオ×AIURA
Photo by モリシタヨシオ×AIURA

■ 2015年9月19日(

出演者:モリシタヨシオ×AIURA

■ 公演名:Collaboration Live 「honogryve」

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥1000/当日¥1500(1オーダー別途)

※ソールドアウトになりました。

クービック予約システムから予約する

独特な世界観を持つ2人のコラボレーションライブが実現。夜を包み込むサウンドクリエイター「モリシタヨシオ」、孤高のシンガーソングライター「AIURA」。真夏の夜の深いところで奏でるメロディーを堪能してください。


Photo by ヨシダヒロキ
Photo by ヨシダヒロキ

■ 2015年9月20日(

出演者:ヨシダヒロキ

■ 公演名:ライブハウスでラブハウスでラフハウス~また関西からヨシダヒロキきましたよ~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

黒人音楽をルーツにしながらも独特の感性で音に混ぜ込み、日本人としてのアイデンティティーを感じる唄を届ける。いつの間にか口ずさんでしまうメロディーに映像が浮かんできそうな歌詞、心揺さぶるグルーヴが聴く人にドラマを与える。アコースティックやバンドなどの様々な編成で各地で年間180本以上のライブを行い、形式に因われないまさにfreedomなステージに定評がある。2014年にはCS放送「SKY A SPORTS+」にて阪神タイガースのテーマソングとして「僕のスーパースター」が起用される。同年年9月には福男で有名な西宮えびす神社で史上初ワンマンライブを敢行し、成功させた。また、イベントMC、イラストワークなど多岐に渡り才能を発揮している。
■オフィシャルサイト http://www.yoshidahiroki.com
動画を見る


Photo by 佐木伸誘
Photo by 佐木伸誘

■ 2015年9月21日(

出演者:佐木伸誘 OA:anryo☆、吉岡利泰(高知)

■ 公演名:Solo Act Tour Love the Life 2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

13歳の頃にギターを始めた彼は、18歳の時にバンド活動を開始、そして井上鑑に見出されるかたちでプロ・デビューを果たした。デビューして間もなく、吉田栄作と後藤久美子が主演した映画『ガラスの中の少女』(88年)の主題歌を任されたり、さらにソロやバンドなどでも精力的に活動を広げていった。

□オフィシャルサイト http://lab-siva.com
動画を見る


Photo by 石田ショーキチ
Photo by 石田ショーキチ

■ 2015年9月23日(

出演者:石田ショーキチ

■ 公演名:Life is mine Autumn TOUR 高松公演

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
※ 8月1日(土)10:00より予約開始

クービック予約システムから予約する

1993年Spiral lifeでポリスターよりデビュー、三枚のアルバム発表後横浜アリーナで解散。97年にはScudelia Electroを率いてボリスター、ワーナー他より8枚のアルバムを発表。2004年にはL-Rの黒沢健一やスピッツの田村明浩らとMOTOR WORKSを結成、ドリーミュージックからリリース。2007年にはキングレコードよりソロアルバムリリース。あの伊藤銀次を以ってして「グランジ界のナイアガラ」と呼ばせる、オルタナティヴ/エレクトロニックサンドと'60s〜'70sブリティッシュポップを規範にした徹底的な美メロ主義に加え、20世紀の全てのダンスミュージックの要素を内包する「ロックンロール・ハイエナジー・サウンド」は高い評価と支持を受け続けている。
■オフィシャルサイト http://ishidashokichi.com

動画を見る


Photo by 藤井一彦 (THE GROOVERS)
Photo by 藤井一彦 (THE GROOVERS)

■ 2015年9月25日(金

出演者:藤井一彦 (THE GROOVERS)

■ 公演名:THE HIKIGATARI JOURNEY 2015@高松

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3300/当日¥3800(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

日本屈指の3ピース・ロックバンドTHE GROOVERSのギタリスト/ヴォーカリスト。'89年に4人編成でデビュー後、ヴォーカリストが脱退。トリオ編成となり’93年再デビュー。以降、多くのアルバムを発表し、2013年5月には2枚組ベストアルバム『Nothin' But The Best』がリリースされるなど精力的に活動。最新作は2015年7月に待望のリリースとなったGroovism』。

また、SION、石橋凌、福原美穂、くるり、佐野元春他、サポートでも活躍するほか、BUMP OF CHICKEN、GO!GO!7188等からリスペクトされるなど、ベテラン/若手を問わず多くのラヴコールを受けている。'07年の初ソロアルバム『LAZY FELLOW』リリース前後よりアコースティック・ギター弾き語りでのライヴも活発に行い、各地で好評を得ている。

■オフィシャルサイト http://www.thegroovers.com

動画を見る


Photo by 岸部眞明
Photo by 岸部眞明

■ 2015年9月26日(

出演者:岸部眞明

■ 公演名:SOLO ACOUSTIC LIVE TOUR

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<岸部眞明 www.jpp.co.jp/capo/>

数々の美しい名曲を生み出し、世界の人々を魅了し続ける、日本が誇るフィンガースタイル・ギタリスト、岸部眞明。アコースティック・ギターのフィンガーピッカーとして日本を代表する一人であり、屈指のテクニックを持っている。2002年には、アメリカのカンザス州ウィンフィールドで毎年開催される『ナショナル・フィンガーピッキング・ギター・チャンピオンシップ』準優勝。
動画を見る


Photo by トミタショウゴ
Photo by トミタショウゴ

■ 2015年9月27日(

出演者:トミタショウゴ

■ 公演名:Concept Tour ~本~

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)
※18歳未満の高校生、中学生、小学生は前売券、当日券ともに半額。

クービック予約システムから予約する

「弱さは強さにもなる」ハスキーでありながら 突き抜けるような高音。声で唸らすブルースポップ。30歳で一大奮起したオールドルーキー。

 【経歴】

2013年4月 「BreakNew Ground」をリリース。ミックスエンジニアは、マドンナ、シンディーローパー、宇多田ヒカル等を

手掛けた世界的エンジニアGoh hotoda。収録曲「突破口」が関西テレビ「音エモン」4月度テーマソングとなる。「突破口」がラジオ関西4月度オススメ曲に選ばれる。「突破口」がFM京都(α-station) J-AC TOP40に約2ヶ月間チャートインする(最高14位)。大阪、京都、名古屋、東京を中心に生まれ故郷でもある香川、四国も含め全国で活動中。FM802 MINAMI WHEEL 2012、2013出演。2013では満員のため入場規制をかける。ワンマンツアー、イベント主催、フェスへの参加など、精力的にライブ活動を行っている。

■オフィシャルサイト http://www.geocities.jp/syou5gt/


Photo by anryo☆
Photo by anryo☆

■ 2015年9月29日(火

出演者:anryo☆

■ 公演名:光 vol.9

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前売¥1000/当日¥1500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<anryo☆ プロフィール>
鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。何気ない日常の喜怒哀楽から紡ぎ出される曲には、人の強さや儚さ、そして希望が込められている。anryo☆のマンスリーワンマンライブシリーズ、満を持して4年目に突入!!

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>