<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


Photo by Laika Came Back
Photo by Laika Came Back

■ 2015年6月1日(月)

出演者:Laika Came Back

■ 公演名:高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥4000/当日¥4500(1オーダー別途)

■ チケット購入サイト

http://lcb-takamatsu.peatix.com

もし志半ばにして命を終えなければならなかった者達がこの地球上に帰ってくることが出来たら、何を思い、何を描き、何を奏で、どんな行動をするのでしょう。


<プロフィール>

2009年以降、日本、アメリカ、カンボジア、ラオス、ベトナムなどで曲作りを進める傍ら、カンボジアの孤児院において子供達にギターを教える活動や、独立行政法人 国際協力機構 JICA青年海外協力隊 短期隊員として、アフリカ ブルキナファソ国にて、現地小学校において子供達への情操教育、青少年活動を行う。

2011年 1月10日 渋谷 WWW にて 映画 180° SOUTH 公開記念イベントライブ出演

2011年 8月 RISING SUN ROCK FESTIVAL 出演

2011年 9月7日 ファーストアルバム「 Landed 」発売

2012年 1月1日より 福岡 cross fm 2012年 GREEN LINE オフィシャルキャンペーンソングとして未発表曲「桜花」が 1年間オンエアー。

2012年 4月 ARABAKI ROCK FESTIVAL 出演

2012年 8月 スピッツ主催 新木場サンセット 2012 出演

2013年より 本格的なコンサート活動を始める

2014年 4月25日 新曲「 逆光 」配信リリース

■オフィシャルサイト http://laikacameback.blogspot.jp

■Twitter @LaikaCameBack
動画をみる


Photo by 中沢ノブヨシ
Photo by 中沢ノブヨシ

■ 2015年6月4日(木)

出演者:中沢ノブヨシ

■ 公演名:祝・今城48 2015年 39(サンキュー)の旅

~オリジナルもカバーもいっぱい唄います!~

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

今年の3月、30代最後の誕生日を迎えました。これまで沢山の方に出会い、そんな皆様にお世話になってきた道のり。そんな全てに感謝の意を込めて、サンキューの旅に出ます!!!これまで生まれたオリジナル、これまでにたくさん唄って来たカバー、全部ひっくるめて沢山一杯唄います!!!
■オフィシャルサイト http://www.nakazawanobuyoshi.com


Photo by 杉真理、村田和人
Photo by 杉真理、村田和人

■ 2015年6月5日(金)

出演者:杉真理と村田和人

■ 公演名:ずっと還暦☆ツアー 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥4500/当日¥5000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<杉真理プロフィール>

1977年『Mari&Red Stripes』でデビュー。1982年大滝詠一、佐野元春によるアルバム『ナイアガラ・トライアングルVol.2』で脚光を浴びる。ソロ活動と並行し、ソングライターとして山口百恵、松田聖子らに作品を提供。CM作品も多く手がけ、近年ではCMソング『ウイスキーが、お好きでしょ』が有名。2014年、弦楽四重奏とのCD「Strings of gold」、さらに11月には「This is pop」を発表した。
■オフィシャルサイト http://www.masamichi-sugi.net

<村田和人プロフィール>

1982年に山下達郎プロデュースにより「電話しても」でソロデビュー。マクセルのCMソング「一本の音楽」で広く知られ、

以後ソロアルバムを、ムーン、東芝、ビクター、ユニバーサルで16枚発表。2014年もニューアルバム「P-CAN」を発表。各方面から絶賛されている。さらに年間100本近くのライブをこなし、音楽制作、ライブを精力的に続けている。
■オフィシャルサイト http://www010.upp.so-net.ne.jp/i-am-kaz/


Photo by AKANE
Photo by AKANE

■ 2015年6月6日(

■ 出演者:AKANE

■ 公演名:ワンマンライブ 「届くまで、歌うよ。」Vol.2

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥500/当日¥800(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

プロフィール

大阪生まれ香川育ちのシンガーソングライター。「人に歌を聴いてほしい」という想いからギターの弾き語りでライブ活動を開始。身近な出来事をテーマにした楽曲や力強い歌声で聴く人の心を刺激する。
■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/AKANEnoNEIRO


Photo hby 今城のぶや
Photo hby 今城のぶや

■ 2015年6月7日(

出演者:今城のぶや&THE HOUSEROCKERS

■ 公演名:48th Anniversary Lovely Tour 2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥1500/ウェブ予約¥1800/当日¥2300(1オーダー別途)

■ 会場:高松グランドファーザーズ (http://grandfather.jp)

クービック予約システムから予約する

今城のぶや 生誕48周年記念興行が決定!

今年は会場を高松グランドファーザーズへ移し、親愛なるメンバー、素敵なゲストミュージシャンを迎えてのゴージャス・バージョンでお送りするエンターテーメント形式のライブ。※こちらでの予約はウェブ予約となります。前売りチケットは、高松グランドファーザーズ及び高松RUFFHOUSEで発売中。


Photo by 小川洋一郎
Photo by 小川洋一郎

■ 2015年6月13日(

出演者:小川洋一郎 OA/寺村可歩理

■ 公演名:Stand Alone 2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1985年、伝説のRock'n Rollバンド「KING SIZE」結成時にベーシストとして参加。1985年、脱退後自身のリーダーバンド「GOLD RUSH」を結成。2枚のアルバムを発表。年間150本を超える、全国規模のツアーを展開する。各地にて、熱狂的な支持を得るものの1994年に活動停止。20年の時を経て、2014年4月より音楽活動を再開。2014年9月全編アコースティックギターの弾き語りによるソロアルバム「Stand Alone」を発売。現在、関西を中心に精力的なライブ活動を展開している。

■オフィシャルサイト http://www.ogawa4016.com
動画を見る


Photo by 上川美玲
Photo by 上川美玲

■ 2015年6月14日(

出演者:上川美玲

■ 公演名:ピアノがたり#2

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥1200/当日¥1500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

岡山県出身、香川県在住。

ピアノ弾き語りでライブ活動をスタート。後、ヴォーカル菅涼子とのアコースティックユニット「mirekan」のピアノの方として14年ほど活動。オリジナル以外にもポップス、ジャズ、ゴスペルと幅広いジャンルの音楽をピアノで弾き回る。2014年に入り再びソロアーティストとしての活動を本格始動!

■オフィシャルサイト http://millech.net/


Photo by 山田晃士、塚本晃
Photo by 山田晃士、塚本晃

■ 2015年6月18日(木)

出演者:山田晃士+塚本晃(NOWHERE)

■ 公演名:莫迦の一つ憶え~2015~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

■ 山田晃士 http://www.koshiyamada.com

ロックバンド"AROUGE"で活動後、シンガーソングライターとしてソロ活動を開始。'94年、シングル『ひまわり』をリリー ス。現在は、山田晃士&流浪の朝謡、ガレージシャンソンショー、独り舞台と題した弾き語りで活動中。独特な世界観を持ったシアトリカルなパフォーマンスは唯一無二の存在感を誇る。


■ 塚本晃 http://tsukamotoakira.net

NOWHEREのボーカル&ギター。シェイディードールズ、HEAVEN、サウンドアパートメントなどを経てソロ名義ライヴ&レコーディング。2006年、ノーウェア始動。メンバーは信夫正彦、伴慶充、寺岡信芳。


Photo by 市川セカイ、徳久望
Photo by 市川セカイ、徳久望

■ 2015年6月21日(

出演者:市川セカイ+徳久望

■ 公演名:夏至の日の2015〜Will,Way♪後夜祭~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

<市川セカイ プロフィール>

透き通った声、耳に残るグッドメロディ。ルーツを感じる音楽性に、短編小説のような作風も持ち、聴いた人からは「美しい音楽」と形容される。多数の人に知ってもらいたいこれからのシンガーソングライターである。
■オフィシャルサイト http://ichikawasekai.wix.com/sekai

<徳久望 プロフィール>

2010年と2011年に徳久望のソロとしてMusic Reavolution佐賀大会グランプリを獲得。現在、さらに多くの人に自分の音楽を届けるためFirst mini album を制作し、更なる飛躍を目指す。
■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/TOKUHISA.NOZOMI


Photo by アノアとペロ
Photo by アノアとペロ

■ 2015年6月22日(月)

出演者:アノアとペロ

■ 公演名:梅雨もゴキゲンツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

歌とピアノの「anoä」とミニドラムの「ペロ魚谷」のユニット。ピアノが奏でるベースライン、ミニマムなドラムセットから聴こえる多彩なリズムが、見た目以上のカラフルな音とグルーヴを生み、anoäのキュートかつ力強い歌声と、ペロ魚谷の漫画的存在感で、ゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/anoapero

動画を見る


Photo by anryo☆
Photo by anryo☆

■ 2015年6月23日(火)

出演者:anryo☆ Guest:コノハコトノハ

■ 公演名:光 vol.6

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前売¥1000/当日¥1500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<anryo☆ プロフィール>
鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。何気ない日常の喜怒哀楽から紡ぎ出される曲には、人の強さや儚さ、そして希望が込められている。anryo☆のマンスリーワンマンライブシリーズ、満を持して4年目に突入!!今回はコノハコトノハをゲストに迎えてのスペシャルライブ。

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com

 

コノハコトノハ プロフィール

自然派日常うたうたい。香川県出身、神戸在住。すぐそばにあるなんでもない日常から切り取った、不思議な絵本の世界へお連れしましょう。綺麗も汚いも全部、明日の光へと変わるように。やりたいことは、総合芸術。一人じゃできない表現を。

■オフィシャルサイト http://konohakotonoha.jimdo.com


Photo by Hideki & DaaaN!!
Photo by Hideki & DaaaN!!

■ 2015年6月24日(水)

■ 出演者:Hideki & DaaaN!!

■ 公演名:ワンマンライブVol.15 風力プロペラ

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥500/当日¥800(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

「Hideki & DaaaN!!」通称ヒデダンは、香川県高松市を中心に活動しているシンガーソングライター「加藤ヒデキ」と「総天然色ノンフィクション」のユニット。ノスタルジックだけどセピアじゃない歌が、僕らの明日をそっと明るくする。


Photo by トミタショウゴ
Photo by トミタショウゴ

■ 2015年6月27日(

出演者:トミタ ショウゴ×KAZU

■ 公演名:コラボレーションTour「メロディ&ノック」

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

シンガーソングライター トミタショウゴ。 「弱さは強さにもなる」、ハスキーでありながら突き抜けるような高音。声で唸らすブルースポップ。30歳で一大奮起したオールドルーキー。
■オフィシャルサイト http://www.geocities.jp/syou5gt/

動画を見る


Photo by 近藤智洋
Photo by 近藤智洋

■ 2015年6月28日(

出演者:近藤智洋GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT)

■ 公演名:近藤智洋ニューアルバム発売記念・弾き語りツアー “ 近藤智洋はGO! GO! ”

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

BIOGRAPHY:

1994年、PEALOUTを結成。ラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリジナリティ溢れるバンドスタイルで活動。FUJI ROCK FESTIVALには6回出演(ソロでの出演1回も含む)。8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。7月30日のFUJI ROCKが最後のステージとなった。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。2006年6月には、花田裕之(ex.THE ROOSTERS)山口洋(HEATWAVE)ヤマジカズヒデ(dip, qyb)ヒサシ the KID(THE BEACHES)城戸紘志 等が参加した1st アルバム「近藤智洋」を発売。2007年1月、ソロ活動と並行して、深沼元昭(Mellowhead/PLAGUES)、ヒサヨ(tokyo pinsalocks)、ヤナ(NACANO, DRYASDUST/ex.ZEPPET STORE)とGHEEEを結成。7月25日にはアルバム「GHEEE」を発売。

2012年1月にはさらに、佐山忍、恩賀周平、PEALOUTで一緒に活動していた高橋浩司とThe Everything Breaksを結成。いくつものバンドを経てきた4人が原点に戻り、音を鳴らすという初期衝動に真正面から向き合うバンドを作り上げた。現在はソロでの弾き語りを中心に、近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション、GHEEE、The Everything Breaksと積極的に全国各地でライヴ活動を展開し(2007年には160本、2008年には170本)毎年120本前後のライヴを行っている。
■オフィシャルサイト http://kondotomohiro.com
動画を見る


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>