<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


Photo by SANTARA
Photo by SANTARA

■ 2015年12月1日(火)

出演者:サンタラ OA:ウネルモイヤ

■ 公演名:TOUR Fly Game Face [Go West]

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3500/当日¥4000(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1999年京都にて結成。サンタラとはヒンディ語で「オレンジ/柑橘類」の意味。2004年1月シングル『バニラ』でメジャーデビュー。全国のFMで大量にオンエアされ話題になる。全国ツアーやFUJI ROCK FES.などのイベントにも多く出演、ライブパフォーマンスを通して、多くのリスナーを獲得。2009年、Gravy Records設立。アコースティックサウンドをベースにしながらも

ステレオタイプな男女ユニットのイメージとは一線を画す尖った個性が持ち味。

■オフィシャルサイト http://www.santara.jp

動画を見る


Photo by 大島圭太
Photo by 大島圭太

■ 2015年12月5日(

出演者:大島圭太

■ 公演名:しっぱいおっぱい世界一TOUR

■ 開場 19:00/開演 20:00

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※大島圭太の焼くお好み焼き付!
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

大阪府岸和田市生まれ。東海、北陸に在住しながら全国を流浪するフォークロックエンターティナー。一五一会、ギター、八弦ギターなどでの弾き語り。年間200本以上のペースでライブ。ジャパニーズフォークを主体としメロウにもハードにも笑いと熱の絶えないステージングで届ける。ヤイリギターモニターアーティスト/一五一会デモンストレーター&インストラクター。2014秋から楽曲「Love Love Everyday」が四国の冠婚葬祭㈱ドリーマーのCMソングに。紅白出場予定曲?『ビール片手に』がDAMのカラオケで好評配信中っ!
■オフィシャルサイト http://oshimakeita.web.fc2.com/

動画を見る


Photo by  矢野絢子
Photo by 矢野絢子

■ 2015年12月7日(月)

■ 出演者:矢野絢子

■ 公演名:ひつじのねごと~しわすやき、ひつじのねごときいとくれ~

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>

2004年メジャーデビュー。2004年度ゴールドディスク 新人賞受賞。2006年に移転オープンした「劇場 歌小屋の2階」を拠点に、全国各地で好き勝手にライヴ活動を行う。

■オフィシャルサイト http://www.yanojunko.net/


Photo by  Hideki & DaaaN!!
Photo by Hideki & DaaaN!!

■ 2015年12月8日(火)

■ 出演者:Hideki & DaaaN!!

■ 公演名:ワンマンライブVol.17 チャレンジ!!

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前売¥500/当日¥800(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

「Hideki & DaaaN!!」通称ヒデダンは、香川県高松市を中心に活動しているシンガーソングライター「加藤ヒデキ」と「総天然色ノンフィクション」のユニット。ノスタルジックだけどセピアじゃない歌が、僕らの明日をそっと明るくする。
■オフィシャルサイト https://www.facebook.com/hidedaaan


Photo by 山田 兎
Photo by 山田 兎

■ 2015年12月11日(金)

出演者:山田 兎

■ 公演名:40 ヨンマル ツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

17歳でギターを始め、ロックバンドのギターボーカルとして活動を続けるが、2004年に解散。ソロ活動を始める。2008年9月「京の旅人」オーディションにて最優秀賞を受賞。同年10月、円山野外音楽堂にてばんばひろふみ、杉田二郎、加川良、五つの赤い風船ほか大物ミュージシャンと共演。同年12月フルアルバム「ロマンティックな僕ら」をリリース。

■オフィシャルサイト http://www.yamada-usagi.com
動画を見る


Photo by 間慎太郎×大柴広己
Photo by 間慎太郎×大柴広己

■ 2015年12月12日(

出演者:間慎太郎×大柴広己

■ 公演名:高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<間慎太郎プロフィール>

学生時代より路上ライヴやバンドを通じて音楽活動を開始。そのパフォーマンスは、ギター1本のアコースティックスタイルからバンドスタイルまで柔軟。音楽活動以外にもバラエティ番組出演や俳優もこなすなど、マルチな才能が高く評価されている。

■オフィシャルサイト http://hazama-shintaro.com
動画を見る

<大柴広己プロフィール>

特徴的なハスキーボイスと小説のような情景 の歌詞が魅力。今まで幾多のレーベル・プロダクションから声がかかるも、音楽への考え方の違いからデ ビューする事無く数年を過ごす。その間も、関西を中心に路上を含む年間100本以上の弾き語りライブを地道に重ね 完全自主制作のCD-Rを手売りで数千枚販売。地道に大柴広己の音楽を広げていった。

■オフィシャルサイト http://hirokioshiba.blogspot.jp/
動画を見る


Photo by 鎌田純子
Photo by 鎌田純子

■ 2015年12月17日(木

出演者:鎌田純子

■ 公演名:『今年も、ありが冬ね。ツアー~高松編~』

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

<鎌田純子 プロフィール>

和歌山アドベンチャーワールドのイメージソングや音楽ゲームへのボーカル参加、楽曲提供を行う。これまでに4枚のシングル、3枚のアルバムのオリジナルCDをリリース。2014年12月、ミニアルバム『渦』をリリース。歌うようなギターと奏でるような歌で織りなすアコースティックサウンドで、関東を中心に、日本各地へライブ活動を精力的に展開中。

■オフィシャルサイト http://kamajun.com


Photo by 市川“JAMES”洋二
Photo by 市川“JAMES”洋二

■ 2015年12月19日(

出演者:市川“JAMES”洋二 OA:今城のぶや&シマダエイジ

■ 公演名:ジェームスひとり旅~高松編

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

プロフィール:市川“JAMES”洋二(Vo&Ba)

1959年3月11日生まれ、東京都出身。1983年 “日本一無愛想なバンド”THE STREET SLIDERS(ザ・ストリート・スライダーズ)でエピック・ソニーよりデビュー。アルバム15枚を発表、武道館での公演は10回にのぼる。2000年の同バンド解散以降、サポートベーシスト、プロデュース活動を行う。20014年3月、55歳の誕生日を機に「ひとり旅」と銘打ち、「カラオケに合わせてベースを弾きながら歌う」というソロ活動を始め、全国を巡る。2015年 JAMESBANDを結成。サポートメンバーとして、ドラムに盟友の鈴木”ZUZU”将雄、THE EASY WALKERSのギタリストとしても活動中の五十嵐“JIMMY”正彦を迎える。 

■ オフィシャルサイト http://blog.jamesichikawa.com

動画を見る


Photo by 住出勝則×エバラ健太
Photo by 住出勝則×エバラ健太

■ 2015年12月20日(

出演者:住出勝則×エバラ健太

■ 公演名:~今、唄いたい歌、弾きたい曲~

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前売¥3500/当日¥4000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<住出勝則 プロフィール>
75年にフォーク・グループ『シグナル』のメンバーとしてデビューして以降、日本のフォーク/ポップス・シーンで活躍していた住出勝則(Masa Sumide)さんが、今アコースティックギター・ファンの間で話題となっている。日本人アコースティック・ギタリストには無いリズム感覚とタイミング、複弦のスライドや右手親指によるファンキーなベース・ライン等々、卓越したテクニックと唯一無二の音楽スタイルを持っているのだが、それでいて彼が創り出すギター音楽は、あくまで親しみやすく聴く者の耳に届く。

■オフィシャルサイト http://www.masasumide.com
動画を見る

<エバラ健太 プロフィール>

血の通った作品作りをモットーに、作詞・作曲だけでなくアレンジ・録音・ミックスまでを自ら手掛ける。旅先で出会った人々との心の交流を原動力に、シンガーソングライターとして全国を飛び回る傍ら、講演・審査員・FM徳島でのラジオ番組担当・機材プレゼンター・様々なレコーディングなどを手掛け、音楽を通じた出会いを広げている。

■オフィシャルサイト http://www.ebarakenta.com/

動画を見る


Photo by 畑崎大樹 (ASIA SunRise)
Photo by 畑崎大樹 (ASIA SunRise)

■ 2015年12月21日(月)

出演者:畑崎大樹 (ASIA SunRise)

■ 公演名:弾き語りライブ

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>

作詞作曲を手がけ、主に弾き語りを中心にライブ活動を行う。29歳まで地元和歌山にて喫茶店を経営、30歳のとき上京、音楽活動に専念。幅広い音楽に影響を受けつつも、それにとらわれない自由なメロディーと飾らない歌詞で、ストレートに真っ直ぐ歌いあげる。 生命力と躍動感にあふれたライブは、年間100本以上行なっている。ASIA SunRiseとしてインディーズより3枚のアルバムを発表、「SUMMER SONIC '06」他、野外フェスにも多数出演。2007年7月、フルアルバム「原色」を、GREEN DROP/Village Musicよりリリース。 その後、2011年3月にインディーズレーベルから発売されたアルバム「情熱すてるな」から、タイトル曲「情熱すてるな」が、テレビ朝日「ちい散歩」同年4月~6月エンディングテーマに起用。 同アルバムより「その男はアジの開きを食った」が、テレビ東京「板尾ロマン」同年7月エンディングテーマに起用。2014年5月より、アーティスト名を本名の畑崎大樹に変更し、アコースティック・アルバム「ハートマーク」を発売。 

■オフィシャルサイト http://asiasunrise.jp/


Photo by 王様
Photo by 王様

■ 2015年12月22日(火)

出演者:王様

■ 公演名:直訳ロッカー・王様、デビュー20周年記念ツアー!!

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1995年、CD「深紫伝説」で衝撃デビュー!同年レコード大賞・企画賞受賞。「日本語直訳ロック」という独自のジャンルを突き進む、日本ロック界唯一無二の存在。現在も、60~70年代のロックを後世に伝えるべく、ギターとユーモアのテクニックを駆使し、ライブ活動とCD制作を中心に活躍中。2014年のライブ総本数は、220本という実力派である。2013年5月「黒い安息日伝説/王様+BLOOD SABBATH」発売。ヘヴィメタル・ロックの父=ブラック・サバスの名曲・代表曲を8曲、日本語訳し歌唱。さらに、ブラック・サバス・トリビュート・バンド= BLOOD SABBATHのサポートを得て、サウンドも本家のものに肉薄、各方面から好評を得ている。2014年11月には「王様の公式海賊盤 カブトムシ外伝ライブ・イン・福岡キャバンビート」を発表。全国各地で行われている王様と現地のセッションバンドの楽しいライブのうち、「ビートルズが初期に他人の曲をカバーした楽曲」のみを福岡で演奏した音源をCDに収録して発売したところ、大好評のうちに完売状態となった。2015年は、CDデビュー20周年にあたり、より精力的に日本全国をライブ行脚している。

■オフィシャルサイト http://www.osama.co.jp

動画を見る


Photo by 上野 誠
Photo by 上野 誠

■ 2015年12月25日(金)

出演者:上野 誠

■ 公演名:うそのまこととメリークリスマス!

~悪魔と交わした10年の約束~今年で3年目

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

「10年間クリスマスは高松でライブ」とRUFFHOUSEの悪魔との約束を果たしに、上野 誠が高松RUFFHOUSEへ帰ってくる!3年目のこの夜もみんなでブルーズで踊りましょう!

■オフィシャルサイト http://makotoueno.com

動画を見る


■ 2015年12月27日(

出演者:ジュディとミレイ

■ 公演名:ジュディとミレイの未年申年(ゆくとしくるとし)

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥1200/当日¥1500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

高松の誇る(?)ピアノ弾き語り2名がジョイント!

独特の世界観でステキソングを唄いあげるジュディと、幅広いジャンルを弾くピアノプレイヤーから弾き語りミュージシャンへと転身したミレイが、鍵盤とマイクを2つ並べてハジけます。ダブル弾き語りというなかなかお目にかかれないステージ、年末のひとときにぜひお越しください。


Photo by anryo☆
Photo by anryo☆

■ 2015年12月29日(火)

出演者:anryo☆

■ 公演名:光 vol.12

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前売¥1000/当日¥1500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>
鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。何気ない日常の喜怒哀楽から紡ぎ出される曲には、人の強さや儚さ、そして希望が込められている。年内最後の「anryo☆のマンスリーワンマンライブシリーズ」をお楽しみください。

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>