<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


Photo by 市川セカイ
Photo by 市川セカイ

■ 2015年11月1日(

出演者:市川セカイ

■ 公演名:『ベルトコンベアから流れてくるもの』Release Tour

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>

透き通った声、耳に残るグッドメロディ。ルーツを感じる音楽性に、短編小説のような作風も持ち、聴いた人からは「美しい音楽」と形容される。多数の人に知ってもらいたいこれからのシンガーソングライターである。そんな彼の待望の1stアルバム レコ発が決定!市川セカイの世界を存分にお楽しみください。
■オフィシャルサイト http://ichikawasekai.wix.com/sekai
動画を見る


Photo by 河野圭佑
Photo by 河野圭佑

2015年11月5日(木)

出演者:河野圭佑 × 森西亮太

■ 公演名:STAND BY tour2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1983年10月18日香川県出身(地元高知、鹿児島)

現在、東京を拠点に全国を旅するピアノとギターの弾き語りシンガーソングライター。特徴的なハスキーボイスと、映像が見えてくるような世界観のある歌詞、自分だけに歌っているのかと錯覚してしまうくらい引き込まれるソウルフルなメロディーにファンが増殖中。それと対照的になまりのある軽快なしゃべりも魅力の一つ。どんな自分でも受け入れたいというメッセージを込めたパワーソングを聞いて欲しい。愛嬌のあるキャラにも注目!
■オフィシャルサイト http://khb1751.syncl.jp

動画を見る


Photo by 八橋義幸
Photo by 八橋義幸

■ 2015年11月6日(金)

出演者:八橋義幸

■ 公演名:Yeah, Yoshiyuki Yatsuhashi Is Coming To Town! Tour 2015

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

プロフィール:八橋義幸 (やつはし よしゆき)

ギタリストとしてBONNIE PINK、Superfly、堂島孝平らのライブサポートを務める傍ら、2008年アイルランド留学を機に、ベーシスト岩崎なおみ(Controversial Spark)、ドラマー西野真純とともにThe Uranus(ジ・ユレイナス)を結成。英詞の作曲とボーカルを担当。その世界観が「カナダやイギリスのサッドコアバンドのよう」と多くのミュージシャンも絶賛。トリオによるバンドライブに加え、ゲストを迎えてのコラボライブや、ソロライブも精力的に行っている。2015年全国ソロツアー「Yeah, Yoshiyuki Yatsuhashi Is Coming To Town! Tour 2015」を開催。エレクトリックギター(グレッチ・ホワイトファルコン)1本による弾き語りスタイル。ルーパーとディレイを駆使した残響と、チューブライトによる美しい照明、もの悲しいバラードから、豪快なノイズギターによる反戦歌まで。トリオ編成のThe Uranusとは違って、空間を生かした多彩なライブを展開している。

■オフィシャルサイト http://theuranus.jp/

動画を見る


Photo by 前田和亮
Photo by 前田和亮

■ 2015年11月7日(

出演者:前田和亮

■ 公演名:前田和亮のうためぐり 香川編

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>

一生懸命に生きる男子の日常をナイーブに切り取り、ストレートな歌声で全国に届ける、旅するシンガーソングライター。

■オフィシャルサイト http://maedakazuaki.wix.com/maedakazuaki
動画を見る


Photo by ハヴケイスケ
Photo by ハヴケイスケ

■ 2015年11月8日(

出演者:ハヴケイスケ

■ 公演名:2015年高松集大成の夜

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※ 9/6(日)よりチケット発売&予約開始

クービック予約システムから予約する

<ハヴケイスケ プロフィール>

旅するライフスタイルから生まれる言葉と、暑い季節が漂うサウンドを作り出すシンガーソングライター。アメリカNYツアー、東南アジアタイツアーに加え、母国では野宿生活やヒッチハイクをしながらの日本一周LIVEを成功させる。演奏スタイルは主にギターの弾き語りと多重録音、時に様々なミュージシャンと2人~7人編成でのパフォーマンスも行う。

■オフィシャルサイト http://havekeisuke.com

動画を見る


Photo by 山根万理奈
Photo by 山根万理奈

■ 2015年11月12日(木)

出演者:山根万理奈 OA:AKANE.吉原 潤

■ 公演名:Marina's All Time Best Live

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<プロフィール>

島根県松江市出身のシンガーソングライター。生年月日は1989年7月17日。血液型A型。身長151cm。4人兄妹の長女。

島根県の広報大使「遣島使」。島根県立大学在学中に、YouTubeへ弾き語りの動画を配信。顔を出さずにギターを弾いて歌う姿が評判となり、再生回数は650万回を超える。2011年7月ワーナーミュージックジャパンよりメジャーデビュー。2012年4月アルバム「空な色」を発売。10月からNHK Eテレ「青春リアル」にレギュラー出演、テーマソングを担当。2013年5月アルバム「好きで悩んでるわけじゃない」をリリース。バンド、ギターやピアノのサポート等様々な形でライブを行うが、通常のライブはアコースティックギターの弾き語りスタイル。K-YAIRIのギターを愛用。毎年、全国各地でライブを重ね、年間のライブ本数は100回を数える。2014年9月自分のモットーをタイトルに冠したアルバム「歌って happy!」をリリース。このアルバムはクラウドファンディングで資金を集め制作された。音楽好きな熱心なファンに恵まれ、地道ながら元気に各地でライブしています。2015年6月ニューアルバムを発売。

■オフィシャルサイト http://yamanemarina.com

動画を見る


Photo by 小川洋一郎
Photo by 小川洋一郎

■ 2015年11月13日(金)

■ 出演者:小川洋一郎 OA/寺村可歩理、etc...

■ 公演名:Stand Alone 2015 四国周遊 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1985年、伝説のRock'n Rollバンド「KING SIZE」結成時にベーシストとして参加。1985年、脱退後自身のリーダーバンド「GOLD RUSH」を結成。2枚のアルバムを発表。年間150本を超える、全国規模のツアーを展開する。各地にて、熱狂的な支持を得るものの1994年に活動停止。20年の時を経て、2014年4月より音楽活動を再開。2014年9月全編アコースティックギターの弾き語りによるソロアルバム「Stand Alone」を発売。現在、関西を中心に精力的なライブ活動を展開している。

■オフィシャルサイト http://www.ogawa4016.com
動画を見る


Photo by ウルフルケイスケ
Photo by ウルフルケイスケ

■ 2015年11月14日(

出演者:ウルフルケイスケ

■ 公演名:MAGICAL CHAIN ひとりSPECIAL 2015秋冬 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3500/当日¥4000(1オーダー別途)
※8/7(金)12:00よりチケット予約開始

※SOLD OUT致しました。キャンセルが出次第、情報をアップします。

クービック予約システムから予約する

「ミスタースマイル」の異名を持つ笑うギタリスト。ウルフルズのギタリストとして、1992年シングル「やぶれかぶれ」でデビュー。ウルフルズ活動中より、他アーティストのレコーディングやイベントに多数出演。 2009年ウルフルズ活動休止後は、不思議でステキな出会い=マジカル・チェインをテーマに活動。これまでに、DJ SKYFISH & VJ HEART BOMBらとコラボレーション・ユニットTHE GO GO GO'S名義でソロ・ファーストアルバム『Smile & Destroy』、ウルフルケイスケ・リクオ・寺岡信芳・小宮山純平とのバンド“MAGICAL CHAIN CLUB BAND”名義のアルバム『MAGICAL CHAIN CLUB BAND』、個人名義のアルバム『MAGICAL CHAIN CARAVAN VOL.1』『~VOL.2』、『~VOL.3』を発売。2014年2月、ウルフルズの活動を再開。バンド活動と並行して、引き続き、ソロとしても精力的に活動中。弾き語りスタイルのソロからバンド形態まで、自由でオープンなスタンスをとりながら、シンプルでご機嫌なロックンロールを展開中。

Official Website http://www.ulfulkeisuke.com

Twitter https://twitter.com/ulfulkeisuke

Facebook https://www.facebook.com/uk0523


Photo by トミタショウゴ
Photo by トミタショウゴ

■ 2015年11月15日(

出演者:トミタショウゴ バンド

■ 公演名:LIVE Tour2015「栞-しおり-」Second Half

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

「弱さは強さにもなる」ハスキーでありながら 突き抜けるような高音。声で唸らすブルースポップ。30歳で一大奮起したオールドルーキー。

 【経歴】

2013年4月 「BreakNew Ground」をリリース。ミックスエンジニアは、マドンナ、シンディーローパー、宇多田ヒカル等を

手掛けた世界的エンジニアGoh hotoda。収録曲「突破口」が関西テレビ「音エモン」4月度テーマソングとなる。「突破口」がラジオ関西4月度オススメ曲に選ばれる。「突破口」がFM京都(α-station) J-AC TOP40に約2ヶ月間チャートインする(最高14位)。大阪、京都、名古屋、東京を中心に生まれ故郷でもある香川、四国も含め全国で活動中。FM802 MINAMI WHEEL 2012、2013出演。2013では満員のため入場規制をかける。ワンマンツアー、イベント主催、フェスへの参加など、精力的にライブ活動を行っている。

■オフィシャルサイト http://www.geocities.jp/syou5gt/


Photo by 原田茶飯事
Photo by 原田茶飯事

■ 2015年11月16日(月)

出演者:原田茶飯事

■ 公演名:原田茶飯事 物欲そそりツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2200/当日¥2500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

5月2日大阪うまれのA型。あっちにも行けるしこっちにも行ける、全方位型シンガーソングライター。2009年から東京に拠点を移しガットギターを手に年間150本ほどの公演を続け全国を渡り歩く。ソフトロックやMPBの洒落っ気、茶目っ気を感じさせながらも口から半分 魂の出たようなステージングは必見。

■オフィシャルサイト http://haradasahanji.main.jp/

動画を見る


Photo by 流-nagare-
Photo by 流-nagare-

■ 2015年11月17日(火)

出演者:流-nagare-

■ 公演名:流 AcousticLive2015『歌声を待つひとへ。』

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥1500/当日¥2000(1オーダー別途)
※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

<流-nagare- プロフィール>

北海道・音更町出身。

十勝平野で8人家族の中、たくましく育つ。三角堂の活動を休止後、2006年からソロとして活動。弾き語りライブを中心に、“一万人に会いにいく”を目標に旅する歌うたい。

■オフィシャルサイト http://nagare.us

動画を見る


■ 2015年11月19日(木)

出演者:リクオ×中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

■ 公演名:うたのありか2015ツアー 高松公演

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥4000/当日¥4500(1オーダー別途)

※ キッズチケット前売¥2000 当日¥2500(ドリンク代別)

※SOLD OUT致しました。キャンセルが出次第、情報をアップします。

クービック予約システムから予約する

【特記事項】
※中学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)

※キッズチケットは高校生の方が対象となりますので、必ず学生証をご持参ください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。

※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきますので、障がい者手帳を必ずご持参下さい。

 

■リクオ http://www.rikuo.net

■中川敬 http://www.breast.co.jp/soulflower/

 


Photo by H.U(越中克彦)
Photo by H.U(越中克彦)

■ 2015年11月20日(金)

出演者:H.U(越中克彦)

■ 公演名:H.UてくてくTake Live in Autumn Tour

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!お申し込みはココから。

クービック予約システムから予約する

1977年ビクター音楽産業フライングドックレーベルより「T-Bird」でデビュー。同年、グレッグ・オールマン来日公演の前座を務める。1982年脱退。音楽活動をやめる。以後は、家業の傍ら映画興行の世界に。2009年本格的にヘッケル田島と音楽活動を開始。2013年11月6日、Battle Cry Soundレーベルより、H.U KatsuhikoとしてSolo CD mini Album「itsuka」をリリース。

■オフィシャルサイト http://profile.ameba.jp/hukatsuhiko

動画を見る


Photo by 山田晃士×黒色すみれ
Photo by 山田晃士×黒色すみれ

■ 2015年11月21日(

出演者:山田晃士×黒色すみれ

■ 公演名:モンスターキャラバン 2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)
※ 8/5より前売受付

クービック予約システムから予約する

■ 山田晃士 http://www.koshiyamada.com

ロックバンド“AROUGE”で活動後、シンガーソングライターとしてソロ活動を開始。'94年、シングル『ひまわり』をリリー ス。現在は、山田晃士&流浪の朝謡、ガレージシャンソンショーと独り舞台と題した弾き語りで活動中。独特な世界観を持ったシアトリカルなパフォーマンスは唯一無二の存在感を誇る。■動画を見る

 

■黒色すみれ http://www.kokusyokusumire.net/

2004年「ぜんまい少女箱人形」でCDデビュー。クラシック音楽を基調に、フランスのシャンソン、日本歌曲や大正ロマンのテイストをミックスさせたノスタルジックな楽曲が多く「ネオクラシックユニット」と銘打っているが、そのオリジナリティの高さから「オルタナティヴミュージック」と分類されることがある。その独自の世界観が認められ2007年〜2009年にはヨーロッパツアー、アメリカのフェスティバルにも招待されている。■動画を見る


Photo by アノアとペロ、anryo☆
Photo by アノアとペロ、anryo☆

■ 2015年11月24日(火)

出演者:アノアとペロ with anryo☆

■ 公演名:秋もゴキゲンツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2000/当日¥2500(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

アノアとペロのツアーと、anryo☆のマンスリーワンマンライブが合体したスペシャルイベントが決定!!!


<アノアとペロ プロフィール>

ピアノと歌のanoaと、ミニドラムとたまに歌のペロ魚谷からなるトリオを超えた、シンプルデュオバンド。2012年に始動。2013年にアルバム「まぐぱ」を発売。アノアとペロが繰り広げる世界は、ファンタジーな絵本のようでもあり、リズムの効いたダンスミュージックでもあり、歌謡曲を漂わせたブルースでもあり、子供が口ずさむポップソングでもある。anoaはピアノとツイストを踊り、ペロ魚谷はコミカルな見た目とドラマーをうならせるテクニックで、各地のバーやカフェ、野外イベントなどでゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

■オフィシャルサイト http://anopero.tumblr.com
動画を見る


<anryo☆ プロフィール

鍵盤弾き語りスタイルで精力的に活動中のシンガーソングライター。何気ない日常の喜怒哀楽から紡ぎ出される曲には、人の強さや儚さ、そして希望が込められている。

オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com


Photo by 佐藤奈々子&清水ひろたか
Photo by 佐藤奈々子&清水ひろたか

■ 2015年11月25日(水)

出演者:佐藤奈々子&清水ひろたか

■ 公演名:黄金のギターを弾く男とウィスパーヴォイスの女 TOUR 2015

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)
※18歳未満の高校生、中学生、小学生は予約 & 当日とも半額。

未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

クービック予約システムから予約する

日本が誇るウィスパーボイスの先駆者であり世界で活動する歌手 & 写真家の佐藤奈々子とコーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノンら国内外のアーティストの活動に参加するギタリスト清水 "Shimmy" ひろたか。『黄金のギターを弾く男とウィスパーボイスの女が高松RUFFHOUSE にやってきます。

 

佐藤奈々子(nanaco) 

http://www.rivernanaco.com

歌手・写真家

東京都生まれ。慶応大学文学部卒業。

1977年、佐野元春氏との共作アルバム『ファニーウォーキン』でデビュー。4枚のソロアルバム他をリリース。(コロムビア)

その後、カメラマンとなり、広告、雑誌、などで活躍。1987年より5年間写真、映像制作のため、パリに在住。1993年、帰国。10年ぶりに音楽活動を再開し、アルバム『Fear and loving』をリリース。(コロムビア)1996年、アルバム『LOVE IS A DRUG』をイギリス、アメリカ、日本でリリース。(日本盤は東芝EMI)タイトル曲のシングルは、日本人アーティストではじめて、NMEの" single of the week" に選ばれる。1998年、コクトー・ツウィンズのレーベルBella UNionより、アルバム" Luminous love in 23 "をリリース。2000年、R.E.Mを手がけたMark Binghamのプロデュースにより、”sisters on the riverbed"をリリース。2013年3月27日、カメラ=万年筆とのコラボレーションアルバム、”old angel "リリース(diskunion)

2013年10月、ギタリスト長田進と二人で関西・四国のライブハウスツアーも行なった。日本のみならず世界的に幅広く音楽を発信している。また写真家としては、広告、雑誌、またCoccoや細野晴臣といったミュージシャンのCDジャケットなどの撮影を手がける。


清水ひろたか 

http://hirotakashimizu.blogspot.jp

https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka

https://twitter.com/ShimizuHirotaka

愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。


Photo by 阿久延博
Photo by 阿久延博

■ 2015年11月28日(

出演者:阿久延博

■ 公演名:ぶらり秋冬 RAZZ-MA-TAZZ ツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥3000/当日¥3500(1オーダー別途)

※このライブは延期となりました。日程が決り次第、当店HPにてご報告致します。


クービック予約システムから予約する

阿久延博が2015年の秋冬に、RAZZ-MA-TAZZの曲を歌って全国をぶらりと旅します。懐かしい曲から、アルバムの隠れた名曲、ヒットしたあの曲まで。ライブはほぼ全曲RAZZ-MA-TAZZから。RAZZ-MA-TAZZを愛する全ての人たちは必見!!
■オフィシャルサイト http://www.akunobu.com

動画を見る


Photo by 谷口 崇×酒井ヒロキ
Photo by 谷口 崇×酒井ヒロキ

■ 2015年11月29日(

出演者:谷口 崇×酒井ヒロキ

■ 公演名:タカシとヒロキのソングリモングリ〜高松編〜

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途)

クービック予約システムから予約する

<谷口 崇 プロフィール
類いまれなる歌声(高音)で時に繊細に、時にグルーヴィーに、自作曲を歌い上げるシンガーソングライター。1973年、九州は佐賀県に生まれ、福岡県に育つ。1997年に「ザ・ルネサンス・マン」(キングレコード)でデビュー。以後、複数のメーカーから6枚のアルバムと7枚のシングルをリリース。ここ数年はアコーステックギターでの弾き語りをメインにライブ活動を行っている。

■オフィシャルサイト http://www.takashitaniguchi.net

動画を見る

<酒井ヒロキ プロフィール

大阪は十三が生んだ、関西音楽界のリーサルウエポン。歌ものギタリストとしての評価も高く、数々のアーティストとのセッションをはじめアレンジ・楽曲提供なども行う変り種。「高木まひことシェキナベイベーズ」のギタリストでもある。体温が感じられるような、人間くささを大切にした歌は、今日も聴くひとの背中をそっと支えている。

■オフィシャルサイト http://www.sakaihiroki.com

動画を見る


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>