<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>


Photo by サンタラ
Photo by サンタラ

■ 6月1日(

サンタラ

■ SANTARA TOUR2013 "PORTRAIT"

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥3300/当¥3800(1オーダー別途)

先行メール予約受付
2013年2月18日(月)~2月28日(木)
info@santara.jp まで、日付、会場名、お名前、ご連絡先、人数を明記の上メール送信してください。ドメイン指定をしている方、迷惑メール設定をしている方は、santara.jpからのメールを確実に受信できる設定してから送信して下さい。

一般:3/10発売

1999年京都にて結成。サンタラとはヒンドゥ語で「オレンジ/柑橘類」の意味。2004年1月シングル『バニラ』でメジャーデビュー。全国のFMで大量にオンエアされ話題になる。アコースティックサウンドをベースにしながらもステレオタイプな男女ユニットのイメージとは一線を画す尖った個性が持ち味。

■オフィシャルサイト http://www.santara.jp


Photo by 花田裕之
Photo by 花田裕之

■ 6月2日(

■ 花田裕之

■ 高松流れ 2013

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥3000/当¥3500(1オーダー別途)

1960年6月20日、福岡県北九州市生まれ。ロック・ミュージシャン。高校時代に結成した人間クラブを経て、80年にザ・ルースターズのメンバーとしてシングル「ロージー/恋をしようよ」でメジャー・デビュー。硬派なロックンロールを展開し、ギタリスト、ヴォーカリストとして80年代の日本のロック界をリードした。ルースターズは88年に活動休止。その後はソロ活動と並行してROCK’N'ROLL GYPSIES、花田裕之バンドを結成し活動を続ける。

■ オフィシャルサイト http://hanada.cc/


■6月5日(水)Live Time (入場無料)

21:00 美玲
22:00 JUDY

※Live Time以外はBar Timeとなっています。Bar Timeでは18万曲から厳選された曲をBGMとしてセレクト!


Photo by 今城のぶや
Photo by 今城のぶや

■ 6月9日(

NOBUYA KONJO with HIROKI OSHIBA

■ 今城のぶや 46th Anniversary World Tour 2013

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)

あの熱いライブがまたまた始まる!!!【今城のぶや 46th Anniversary World Tour 2013】
今回も凄腕のメンバー揃い!今回はナント!ゲストミュージシャンに大柴広己が参加!全く読めないライブ内容になりそう!しかも6/9、ロックの日じゃありませんか!今城が久しぶりにロックするのか!?はたまた、またもや裏切る選曲か!?打倒!ホワイトスネーク!(笑)It's Only Rock'n Roll!!!

<メンバー>
今城のぶや(Vo.G)、大柴広己(Vo.G)、石原宏基(Dr)、黒川桂吾(G)、デビッド近藤(G)、span21(B)、松原弘樹(B)、佐野よしこ(pf)、堤 佐紀子(sax)、中野江里子(cho)、トニー大河(Harp)

46歳を迎えた今城から、ご来場の皆さんへのステキなサウンド・プレゼント!


■6月11日(火)Live Time (入場無料)

21:00 香川大学JAZZ研究会
22:00 デビッド近藤&渚

23:00 西川 泰永

※Live Time以外はBar Timeとなっています。Bar Timeでは18万曲から厳選された曲をBGMとしてセレクト!


■6月12日(水)Live Time (入場無料)

21:00 デビッド近藤&中野江里子
22:00 香川大学JAZZ研究会

※Live Time以外はBar Timeとなっています。Bar Timeでは18万曲から厳選された曲をBGMとしてセレクト!


Photo by JUDY
Photo by JUDY

■ 6月14日(金)

JUDY

■ 魔法のカーニバルvol.6

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)

香川県高松市出身のシンガーソングライター。
JUDY」は子供の頃からのあだ名。くるくるの天然パーマが由来。夢は、歌で世界をバラ色にすること。歌であなたの心に触って I love you を伝えること。独特な曲調は現代童謡、歌の絵本などと形容されるが、本人はRockだと言い切る。心に虹をかけるカラフルな歌声で香川県を中心にライブ活動中。
■オフィシャルサイト http://ameblo.jp/judy-sing-on-earth/

Photo by anoa
Photo by anoa

■ 6月15日(

anoa

■ うたぼうし梅雨ツアー

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!

 お申し込みはココから。

ピアノを自由自在に操り、悪戯な子猫のように奔放で飛び跳ねたポップナンバーでドキドキさせてくれるかと思えば、シーンとした澄み切った星空の下でそっと囁くが如く奏でられるスローなバラードで聴く者を思いきり切なくさせてくれる。

■ オフィシャルサイト http://www.anoaweb.net/


Photo by NolenNiu-de-Ossi
Photo by NolenNiu-de-Ossi

■ 6月16日(

■ NolenNiu-de-Ossi

■ しすせそノ夜会

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!

 お申し込みはココから。

パーカッシブなサウンドと珍妙なリズム、そして歌心のあるメロディを武器とする、 変幻自在のからくり音楽を聴かせてくれるNolenNiu-de-Ossi。2010年より海外へも進出。高松独自のシリーズ化ライブイベント『しすせそノ夜会』。

■オフィシャルサイト http://www.de-ossi.com/


Photo by anryo☆
Photo by anryo☆

■ 6月18日(

anryo☆

■ 歌種日和 Vol.6

■ 開場 20:00/開演 20:30

■ 前¥800/当¥1000(1オーダー別途)

シンガーソングライターanryo☆のワンマンライブ第2弾。「切なさ」の向こうにある「希望」。「昨日」を忘れないからこその「明日」。強い意思のこもる歌声は、聴く人を勇気づける。彼女が蒔いた歌の種は、あなたの心に優しい花を咲かせてくれる。

■オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com/


Photo by Buena Vista
Photo by Buena Vista

■ 6月21日(

■ Buena Vista

■ 絶景ぶらり旅~香川編~

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥1500/当¥2000(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!

 お申し込みはココから。

2010年1月新規結成。 日常的な風景から人々の心に沁み入るような言葉を紡ぎ、必要とされる音楽を創りたいという想いより、音楽活動を開始する。 「Buena Vista」とは「絶景」を意味する言葉であり、音楽表現というフィールドの中で未だかつて味わったことがないような情景を表現したいという想いが込められている。

■ オフィシャルサイト http://hellobuenavista.web.fc2.com/index0.html


■ 6月22日(

rookie

■ 3時間ワンマンマラソンLIVE

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)

今年もやります。今年も、できるの?3時間。きっと、いつか、本番途中で息切れるのかと。今年のテーマは・・・・『56歳男子が歌い継ぎたい、にっぽんで愛されているうた30曲』コンクリートの瀟洒なビルを壊し武骨な丸太小屋を建てる男。スクラップ&ビルド ミュージックの創造者。


■ 6月23日(

■ 未定

■ タイトル未定

■ 開場 未定/開演 未定

■ 前¥未定/当¥未定(1オーダー別途)


■ 6月24日(

ヨウヘイ×城戸けんじろ(ex:ジャパハリネット)

■ 大男ひとり人歌旅~旅は道連れ 城戸けんじろ~

■ 開場 19:30/開演 20:00

■ 前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

ヨウヘイ

大学時代に高知、卒業後に沖縄へ1年間移住。その間に書き溜めた曲は100曲に及び、地元京都に戻ってからライブ活動を開始した。身長190cmを超える巨体から大きな声を発する、京都発シンガーソングライター。豪快な演奏、繊細な心情を映す人間らしい歌詞、表情のある声は、ギターとピアノに乗せられて、リスナーの心に語りかけるように届けられる。

■オフィシャルサイト http://yo-hey.jp/

 

城戸けんじろ

1999年に前身バンド“ジャパハリネット”を結成し、2000年発売のインディーズ・デビュー盤がいきなり10万枚を越えるヒットとなる他、城戸けんじろの田舎兄貴キャラの圧倒的なカリスマ性でシーンに異彩を放ち続け、2004年にはTOY'S FACTORYよりメジャーデビュー盤でもある“哀愁交差点”はトータルセールス15万枚のヒットとなり、その後もTV朝日“ミュージックステーション”出演、NHK“POP JAM”出演、日本を代表する夏フェスに多数出演など日本一熱いバンドとして活躍をし続ける。現在までにリリースした作品のトータルセールスは60万枚を越えるなど日本の歴史にジャパハリネットの名前を残す存在となる。2007年には更に活動の幅を広げる為にバンドを解散させる。2008年には日本一熱いバンドから日本一熱い男になるべく立ち上がり、ソロ活動を開始する。

■オフィシャルサイト http://kenjiro-k.jugem.jp/


Photo by 山下雄平
Photo by 山下雄平

■ 6月27日(

■ 山下雄平

■ うたう旅2013 「こころのふるさTONE」

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)

※フロントアクト募集中!

 お申し込みはココから。

 

*1984年10月8日、香川生まれ。
幼少期を広島の片田舎で過ごし、瀬戸内の自然に育まれる。『こころの風景』にメロディーを乗せ、港街・横浜を中心にライブ活動中。

■オフィシャルサイト http://yamashita-yuhei.com/


Photo by Chirolyn
Photo by Chirolyn

■ 6月28日(

■ Chirolyn  *ゲストパーカッション:清藤羚之

■ Chirolyn Acoustic Spring & Summer tour

  「年男なんです tour 2013」

■ 開場 18:00/開演 18:30

■ 前¥4000/当¥4500(1オーダー別途)

※5/28(火)0時からチケット予約開始!

当日 演奏終了後 Chirolynとお客さん交えての打ち上げ(2時間)を企画しております。お一人様 ¥2,000、フード+1ドリンク付き。是非ご参加ください。(予約時に打ち上げに参加希望の方は「打ち上げ参加希望」と、明記して下さい。)
■オフィシャルサイト http://www.chirolyn.jp/

Photo by MCCB
Photo by MCCB

■ 6月29日(

■ MAGICAL CHAIN CLUB BAND

■ 場所:高松swagg

■ 開場 18:30/開演 19:00

■ 前¥4000/当¥4500(1オーダー別途)

4/12(金)より店頭販売&メール予約開始!

■MAGICAL CHAIN CLUB BANDプロフィール
<メンバー>
Pf&Vo:リクオ
G:ウルフルケイスケ(ウルフルズ)
B:寺岡信芳(ex:アナーキー)
Dr:小宮山純平(ex:cutman-booche)

シンガーソングライターとして、ピアノマンとして、独自のキャリアを築いてきたリクオと、ウルフルズのギタリストとして日本のロックシーンを長年盛り上げてきたMr.Smileことウルフルケイスケの2人が、'11年に数10ヶ所に及ぶジョイントツアーを行ったことをきっかけにして、'12年に結成された4人編成のロックバンド。ベースにはジャパニーズパンクのオリジネイターとも言えるバンド、アナーキーのオリジナルメンバーであり、リクオとはジャムバンド、TheHerzでも活動を共にしていた寺岡信芳、ドラムには元cutman-boocheの小宮山純平が参加。それぞれに自分のフィールドを持つ独立した4人のメンバーが、自分達のルーツに立ち返り、初期衝動と歌心に満ちた痛快なロックンロールをお届けします。12年7月よりMAGICAL CHAIN CLUB BANDの新曲として「アリガトウ サヨナラ 原子力発電所」をYouTubeにて公開中。(http://www.youtube.com/watch?v=mmX6z_V4wLM&feature=youtu.be)

■MAGICAL CHAIN CLUB BAND facebook
 http://www.facebook.com/MCCBand

■MAGICAL CHAIN CLUB BAND HP
 http://www.rikuo.net/magicalchain/


Photo by 木暮 "shake" 武彦
Photo by 木暮 "shake" 武彦

■ 6月30日(

■ 木暮 "shake" 武彦

■ "六月の詩"

■ 開場 19:00/開演 19:30

■ 前¥3000/当¥3500(1オーダー別途)

4/24(水)より店頭販売&メール予約開始!

レベッカ、レッドウォーリアーズのソングライター,ギタリストとして活躍。89年渡米し厚見玲衣、ケネスアンドリューとカジノドライヴとして活動。LA滞在中、10代の頃好きだったピンクフロイドを再発見し,以後、独自なサイケデリックギターを追求。2003年,柏原とヘヴィーでスペイシーなバンド、Mtデリシャス結成。2011年、自然へのトリップ感に満ちたアコースティックアルバム「水と光の魔法」発表。

 

■オフィシャルサイト http://www.psychodelicious.com/


<<< LAST MONTH | NEXT MONTH >>>