※現在、ライブイベント募集中!

 ブッキングはコチラから


■ 7月1日(日)長澤知之

Title:Nagasa・Oneman7 Acoustic Ver.

Photo by 長澤知之
Photo by 長澤知之

1984年5月15日福岡県生まれ。8歳でビートルズとブラウン管ごしの対面を果たし覚醒。10歳でギターを始め、11歳で初めてのオリジナル曲完成。18歳でオフィスオーガスタのデモテープオーディションでその才能を認められ、2006年8月2日シングル「僕らの輝き」でRand C Ltd.よりメジャーデビュー。6月6日発売のミニアルバム「SEVEN」を引っ提げてのツアー「Nagasa・Oneman 7 Acoustic Ver.」がRUFFHOUSEにて決定!

■開場 17:30/開演 18:00  ■全自由 ¥3,675(税込、整理番号付、ドリンク別)

※チケットはSOLD OUTになりました。(2012.5/5)

 

※当店でのご予約は取り扱っておりませんので、下記のプレイガイドよりお願いします。

 

▽プレイガイド

【d-ticket】
TEL089-943-9966 (dコード:19284 )
http://www.d-ticket.net

【ローソンチケット】
TEL0570-084-006 (Lコード:69441 )
http://l-tike.com/

【チケットぴあ】
TEL0570-02-9999 (Pコード:169-406)
http://t.pia.jp

【イープラス】
http://eplus.jp

 

▽お問い合わせ

デューク高松 087-822-2520

▽長澤知之 オフィシャルサイト http://www.office-augusta.com/nagasawa/


■ 7月4日(水) RUFFHOUSE 13th Anniversary Live!

1999年のOPENから13年の月日が流れました。

そんなRUFFHOUSEの13th Anniversary Liveが決定!RUFFに縁のある地元ミュージシャンが多数参加!そして、13周年を記念してRUFFHOUSE監修MixCDを先着20名様にドドォ~んとプレゼント!!!

 

[出演予定]ハナメガネ、JUDY、フルイカズキ、カトウヒデキ、cinnamon、rookie、カンノ、MEI、ユキ・フラワー・タダ、The Glimmer Twins、The Cocks、etc...

■開場 19:00/開演 19:30  ■入場料¥500(1オーダー別途)


■ 7月6日(金)anoa

Title:あらあら二国ツアー

ピアノを自由自在に操り、悪戯な子猫のように奔放で飛び跳ねたポップナンバーでドキドキさせてくれるかと思えば、シーンとした澄み切った星空の下でそっと囁くが如く奏でられるスローなバラードで聴く者を思いきり切なくさせるanoa(アノア)のライブがRUFFHOUSEで決定!現在、フロントアクト募集中。

■開場 19:00/開演 19:30  ■前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

▽オフィシャルサイト http://www.anoaweb.net/

チケット予約フォーム


■ 7月7日(土)JUDY

Title:Going my Milky Way

Photo by JUDY
Photo by JUDY

JUDY 初のRUFFHOUSEワンマン決定!

「歌で世界をバラ色にしたい。歌であなたの心に触ってI love youを伝えたい。」という情熱をもって歌うシンガーソングライター。クラシックや童謡なども弾き語り老若男女に歌いかけるシンガーでもある。

■開場 19:00/開演 19:30  ■前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)


■ 7月17日(火)anryo☆

Title:だけどやっぱり歌が好き Vol.8

高松を拠点に精力的に活動中のシンガーソングライターanryo☆がお送りするワンマンライブ!!キャッチーでとにかく明るい曲から、しっとりしたバラードまで、幅広い曲をピアノと日本語のみの歌詞で作り上げ、歌う。まだ見ぬ自身の引き出しを一つずつあけていきたいという想いで命名されたこのライブ、必見です!

■開場 20:00/開演 20:30  ■入場料¥500(1オーダー別途)

▽オフィシャルサイト http://www.anryo-steering.com/


■ 7月19日(木)原田茶飯事

Title:呑み明かせサンオイルTOUR

Photo by 原田茶飯事
Photo by 原田茶飯事

5月2日うまれのA型。あっちにも行けるしこっちにも行ける、全方位型シンガーソングライター。7人組トロピカルポップスバンド・クリームチーズオブサンの解散後はガットギターを手に年間150本ほどの公演を続け全国を渡り歩く。ソフトロックやMPBの洒落っ気・茶目っ気を感じさせながらも口から半分 魂の出たようなステージングは必見。その幅広い作風からテーマソングなども多く手がける。

■開場 19:00/開演 19:30  ■前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

オフィシャルサイト http://haradasahanji.com/

チケット予約フォーム


■ 7月22日(日)ハナメガネ THE トリビュート

Title:今夜こそエビバディシンガソぉーーーング

ラフハウスで毎月ワンマンライブを続けてきた、ハナメガネのトリビュートイベントが決定!高松を代表する豪華ゲストミュージシャン達が、ハナメガネのあの曲、この曲をカバーしちゃいます。さぁ、この日はどんなハナメガネワールドになるのか!?この夏1番の熱いイベントになること間違いなしっ!ハナメガネ初のトリビュートイベントは必見です!
出演:ハナメガネ/rookie / 加藤ヒデキ/ hyro / ユキ・フラワー・タダ / JUDY /今城のぶや

■開場 19:00/開演 19:30  ■前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)


■ 7月23日(月)SHIBA

Title:Clown of the Rebellion

Photo by SHIBA
Photo by SHIBA

時にストレート、時に遠回し、そして言葉遊びがふんだんに盛り込まれたセンチメンタルかつストイックな独特の詞の世界に、昭和歌謡・戦前ブルース・初期のブリティッシュロック・クラシックジャズを融合したかの様なギターサウンドが絡み合い、全国各地に熱狂的なファンを生んでいる。また、ライブを重ねながら楽曲を完成させて行くスタイルが、細部に渡るまで血と魂を張り巡らせた作品を作り上げる。

■開場 19:00/開演 19:30  ■前¥2000/当¥2500(1オーダー別途)

▼オフィシャルサイト http://www.424817.jp/shiba/

チケット予約フォーム


■ 7月25日(水)THE COCKS

Title:VINTAGE ROCK Season 17

Photo by The Cocks
Photo by The Cocks

生粋のロックをこよなく愛す4人組 ROCKER ”THE COCKS” のRUFFHOUSE VINTAGE LIVE!

時代とともに変化し続けていく彼らのサウンドは必聴。

Rock'n Roll Never Die!!!

■開場 20:00/開演 20:30  ■前¥1000/当¥1500(1オーダー別途)


■ 7月26日(木)SHUNICHIRO×古見健二

Title:ひとり侍 Vol.20

孤高のシンガーソングライター”SHUNICHIRO”が毎月おおくりするワンマン・ライブ。その名も「ひとり侍」。『高松のカリスマ』自他共に認めるそれを裏付けるのは、アグレッシブでキレのあるサウンドに乗せた彼の本音。言わない・言えない等身大の本音を、誤解を怖れず紡ぎ出す。今回ゲストミュージシャンに古見健二さんを迎えてのスペシャルライブ!

■開場 19:30/開演 20:00  ■前¥1500/当¥2000(1オーダー別途)

▼古見健二オフィシャルサイト http://komikenji.exblog.jp/

チケット予約フォーム


■ 7月29日(日)Man's Man's Vol.5

Title:Man's Man's Vol.5

心の機微を力強く、ときに繊細に歌いあげる【 橋本竜太 】、絶望と希望のベクトルを、肩肘張らずに紡ぎだす【 加藤ヒデキ 】、光と影の瞬間をポジティブに描く【 総天然色ノンフィクション 】。

地元高松を中心に活動する個性派シンガーソングライター3人が織りなす「Man's Man's World」真夏のシーズン突入。熱くなる夏がやってくる!!

■開場 19:00/開演 19:30  ■入場料¥500(1オーダー別途)